• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ジャンル一覧 > 家電


注目情報
点検&修理 コイズミ照明 インテリアファン一部 部品破損の恐れ 18/04/16 034847
回収&返金 カインズ 一部扇風機発火の恐れ 今一度確認を 18/03/13 034621
点検&部品交換 レノボ ThinkPadX1Carbon一部 バッテリ異常発熱恐れ 18/02/07 034366
点検&修理 ユアサ カーボンヒーター3機種 発煙・発火の恐れ 16/03/19 029529
点検&修理 点検対象のリンナイビルトイン食洗機 今一度確認を 18/02/26 034507
回収&交換 高儀 充電式クリーナー一部 バッテリパック不具合 18/02/16 034443
リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
点検&修理 JVCケンウッド... ビクター コンポ2製品 電源やCD再生不具合 NEW 19/06/17 19/06/17
回収&返金 ティーズファクト... ハンディファン6品番 本体発熱の恐れ NEW 19/06/12 19/06/17
回収&交換 バルミューダ バルミューダ オーブンレンジ一部 発煙・発火の恐れ 19/06/13 19/06/13
回収&返金/交換 パル Lattice/LesSignes ハンディファン一部 発熱の恐れ 19/06/07 19/06/10
送付 ユニバーサルミュ... 「アラジン」サントラCD一部 歌詞表記に不備 19/06/07 19/06/10
改修 シグマ シグマ レンズ2商品 動作停止・再操作できない恐れ 19/06/06 19/06/07
点検&交換 ロイヤルホームセ... ロイヤルホームセンター 一部商品充電池にPSEマークない可能性 19/06/05 19/06/06
回収&返金 inMusic ... ION スピーカーSport Express 国外で爆発事故 19/06/05 19/06/06
回収&返金 ゲームテック SWITCH用トランスミッター一部 特定条件下でノイズ 18/11/06 19/06/03
回収&返金 三金商事 三金商事 デスクヒーターDSH-100 発煙・発火の恐れ 19/06/01 19/06/03

ジャンル一覧 > 家電

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_7 暑くなると屋外に限らず室内でもうちわや扇子を片手にあおぐ風景も多く見られるようになる。風をおこすためには常に腕を動かしていなければならず、その動作が周りの人も目にもつくので、ハンディファンが手軽で便利な商品として注目されているようだ。値段もリーズナブルなので好みの色やデザインから選べるようだが、安全性は欠かせないポイントだ。先日、ハンディファンの一部商品で、使用中に発熱することが判明したためリコール(交換・返金)が実施された。人ごみのなかで使用中にハンディファンから発熱したら危険だ。もしハンディファンをお持ちであれば、安全安心のためにもリコール対象の製品ではないか確認する必要がある。

    19/06/17 16:31:55


  • Inf_category_7 スマホやタブレット端末と通信接続で使用するワイヤレススピーカー製品を所有するユーザーは多いのではないだろうか。バッテリ内臓タイプの製品が多いので室内や野外でも気軽に音楽を楽しむのに重宝する。お気に入りの製品を選んで使用できるが、安全性は欠かせないポイントだ。先日、一部のスピーカー製品において、充電中にバッテリから水素ガスが漏れ出すことにより、スピーカーが破裂して爆発する事例が日本国外で報告されたためリコール(回収・返金)が実施された。充電は室内や車内で行うケースも多いので、火災に至るような可能性もあり大変危険だ。自宅にワイヤレススピーカーがあるならリコール製品ではないか確認する必要がある。

    19/06/14 16:47:23


  • Inf_category_7 冷え性などで、遠赤外線の力でデスク下をしっかり温めてくれるヒーターを使用している人も多いのではないだろうか。デスク下に収まって足元、足首、膝まで広範囲に暖めてくれたり、自由に持ち運んで移動できたりするので便利だが、安全性も大切なチェックポイントだ。先日、遠赤外線デスクヒーターの一部製品で、内部の基板不良により発煙・発火に至る恐れがあることからリコール(回収・返金)が実施された。使用中に火災に至る可能性があるなら大変危険だ。安全安心のため自宅の遠赤外線デスクヒーターがリコール対象ではないか確認する必要がある。

    19/06/13 16:19:37


  • Inf_category_7 サーキュレーターと扇風機、どちらも上手に使い分けることで、エアコンの電気代節約にもつながるようだ。サーキュレーターは空気を循環させるためのもので、扇風機は人に涼しい風をおくるという目的の違いがあるものの、最近はどちらの機能も1台にまとめた機種もあって便利だ。ただし製品の安全性は確認しておきたいポイントだ。先日、一部の「サーキュレーター扇風機」の一部製品で、首振り作動時に支柱(パイプ)部分より異音が発生することが判明したためリコール(無償点検・修理)が実施された。火災や発煙に繋がる危険性はないとのことだが、安全安心のため自宅にあるサーキュレーター扇風機がリコール対象でないか確認する必要がある。

    19/06/12 10:23:05


  • Inf_category_7 手軽にすばやく身体を暖めてくれる電気ストーブ、季節家電なので既に押し入れにしまっている家庭も多いはず。場所を取らずにしまいやすいコンパクトなヒーターは、部屋に一台あると重宝するものだ。使用目的に合わせて様々ば電熱式ヒーターを選ぶことができるが、安全性や品質の高さは大切なポイントだ。先日、一部のコンパクトレトロヒーターで、スイッチ部品の一部不具合によりスイッチ操作ができなくなる事象、及び通電不具合による異臭という不良が発生したため、リコール(回収・返金)が実施された。現時点でスイッチ故障を起因とする重大製品事故は発生していないとのことだが、押入れに等に既にしまったコンパクトヒーターがあるならリコール対象ではないか確認する必要がある。

    19/06/04 16:51:03


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2019 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.