• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ジャンル一覧 > 自動車 > 二輪車


リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
改修 ワイズギア ワイズギア一部パッシングランプセット保安基準抵触 13/06/18 13/12/12
点検&部品交換 ブレンボ・ジャパ... ブレンボ リヤブレーキ・キャリパー6品番 ブレーキパッド不具合 18/08/17 18/08/17
リコール ヤマハ発動機 ヤマハ XSR700、MT-07A ドライブチェーンガード落下の恐れ 18/07/10 18/08/15
リコール トライアンフモー... トライアンフ 2車種 方向指示器作動しなくなる恐れ 18/08/07 18/08/07
回収&交換 デイトナ デイトナ インカム説明書一部 他社説明書流用・加工 18/07/19 18/08/02
リコール 本田技研工業 ホンダ 二輪10車種 騒音ラベルに誤表記 18/07/26 18/07/27
リコール Thai Hon... ホンダ CBR250R、CRF250M 騒音ラベルに誤表記 18/07/26 18/07/27
点検&部品交換 GSジャパン GSジャパン Jeep折り畳み自転車一部 ペダル破損恐れ 18/01/22 18/07/19
リコール ビー・エム・ダブ... BMW 二輪2車種 サイドスタンド接続部折損の恐れ 18/07/17 18/07/18
リコール 五羊-本田摩托(... ホンダ ベンリィ2車種 走行中エンストする恐れ 18/06/28 18/07/02
リコール 五羊-本田摩托(... ホンダ ベンリィ4車種 電気配線に不具合 18/06/28 18/07/02
点検&部品交換 フタバ商店 BMC Timemachine01 フロントフォーク一部に不具合 18/06/14 18/06/14
回収&交換 デイトナ デイトナ コンパクトジャンプスターターから発火 18/06/11 18/06/11
点検&交換 スズキ スズキ Vストローム250用後付トップケースプレート 取付強度不足 18/06/06 18/06/06
回収&交換 大橋産業 大橋産業 12Vバッテリー全自動充電器で発火事故 18/05/18 18/05/28
リコール KTM JAPA... KTM 2車種 燃料漏れて火災に至る恐れ 18/05/11 18/05/22
点検&部品交換 スペシャライズド... SPECIALIZED 2018 Fuse Comp アルミモデル クランク不良 18/05/09 18/05/14
回収&返金 帝都産業 THH ハーフヘルメット一部 対応排気量誤って販売 18/05/07 18/05/07
回収&交換 プロト プロト ブレンボ19RCSコルサコルタ 不具合発生恐れ 18/04/26 18/05/02
リコール ドゥカティジャパ... ドゥカティ Xディアベル/S エンジン始動しない恐れ 18/04/26 18/04/27

ジャンル一覧 > 自動車 > 二輪車

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_105 バイク用品として最初に必要となるものといえばヘルメットだろう。しかしバイク用ヘルメットであれば何でもよいというわけではなく、もし中型以上のバイクに乗るならハーフタイプのヘルメットはNGである。命にも関わることなので適合したヘルメットを選ぶよう注意が必要だ。先日、「全排気量対応」として販売されていた「ハーフヘルメット」が実際には125cc以下用であることが判明した ためリコール(回収・返金)が報じられた。ヘルメット後頭部にあるべき「125cc以下用のラベル」が貼付されていなかったという。使用中のヘルメットがリコール対象ではないか確認し、該当製品であればメーカーへ連絡する必要がある。またリコール対象でなくても、排気量に適合したヘルメットを使用してるか確認することも必要だ。

    18/05/09 15:45:34


  • Inf_category_105 ツーリングには気持ちのよいシーズンだが、バイクに乗る人にとっては安全面では身を守るための注意が必要だ。自動車はエアバック関連のリコールが多い中、バイクのリコールも今年に入って16件も公表されている。その中にはブレーキが効かなくなる不具合や、走行中にエンストの恐れ、ホイールの破損など、事故に直接つながるような事案もある。バイクの場合は、ヘルメット着用以外は体を保護する機能がほぼない状態で公道を走るので、もし走行中に製品不具合が発生したなら、受けるダメージは自動車の比ではないはずだ。日頃のメンテナンスで、ブレーキに異常がないか、エンジンから異常音が発生してないかなど、安全をチェックすると共に、リコール情報を確認して、所有しているバイクが安全な製品かどうか確認する必要があるだろう。

    18/04/12 13:39:35


  • Inf_category_105 BMWが正規ディーラーで販売したモーターサイクルヘルメット「スポーツ ヘルメット」の全モデルの自主回収[交換]を発表しました。日本国内で販売したものはSGマーク取得製品だが、欧州規格UNECE R 22.05では不適合だったため、自主回収を決定したということらしい。国毎にリコール基準が違うことが判明したなら、高い基準に他の基準が機動的に合わせられるようにすることが、消費者保護の観点で必要ではないかと思います。今回の対象は「BMW Sport (スポーツ) ヘルメット」、販売期間2008年から2015年までです。

    16/02/17 00:39:13


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2018 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.