• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:33232
発表
2017/08/29
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品追加

NDC 消火設備一部 薬剤放射できなくなる恐れ


NDC 「パッケージ型消火設備I型(初田製作所OEM製造品)」 点検&部品追加

事業者:

日本ドライケミカル株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

パッケージ型消火設備I型(初田製作所OEM製造品)

ジャンル: 住宅・住宅設備 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.ndc-group.co.jp/news/new_170829.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
パッケージ型消火設備問い合せ窓口(初田製作所内)

0120-989-115

受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝除)


対象
製品名:K-80P(I)(パッケージ型消火設備I型)
販売元:日本ドライケミカル(株)
製造元:(株)初田製作所
認定番号:PG-044号(日本消防設備安全センター認定品)
製造期間:2012年~2017年
販売期間:2012/08~2017/08
対処方法
●ホースの通気試験により不具合発生の有無を確認し、改修
・不具合が確認されたものは「消火薬剤の流入を防止する部品」を追加設置し、ホースを交換
・不具合が確認されなかったものも、将来的な不具合の発生を予防するため「消火薬剤の流入を防止する部品」を追加設置し、ホースを交換

●諸事情により、点検時に「消火薬剤の流入を防止する部品」を追加設置できない場合
・不具合の有無に関わらずホースを交換し、パッケージ型消火設備I型の性能を確保
・その後、日を改めて「消火薬剤の流入を防止する部品」を追加設置
内容
日本ドライケミカルのOEM委託先である初田製作所より、パッケージ型消火設備I型の一部製品でホースに異物が詰まり消火薬剤の放射力が弱まる事例が報告された。ホースの詰まりをそのまま放置すると、消火薬剤が放射できない可能性があるため、該当製品の不具合の有無を点検し、「消火薬剤の流入を防止する部品」を追加設置する無償改修を行う。ホースの異物は、消火薬剤貯蔵タンクに貯蔵されている消火薬剤がホースに流入し固化したものであることが判明している。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
パッケージ型消火設備問い合せ窓口(初田製作所内)

0120-989-115

受付時間:10:00~12:00/13:00~17:00(土日祝除)


サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.