• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ジャンル一覧 > 食品


リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
回収&返金 モンデリーズ・ジ... リッツチョコサンド一部 別商品混入 アレルギー恐れ 18/12/04 18/12/06
回収&返金 直源醤油 源ちゃんみそドレッシング 一部商品で容器膨張 18/12/03 18/12/04
回収 あかつ水産 あかつ水産 本やなぎ干物 保存方法誤表記 18/12/03 18/12/04
回収 弘前中央魚類 イベント販売のウニ回収 期限切れ品を無表示で販売 18/11/30 18/12/04
回収 丸山産業 丸山産業 海ぶどう 賞味期限長く誤表記 18/11/30 18/12/03
回収&返金 八社会 Vマーク ゼロフィール一部 通常と風味が異なる 18/11/29 18/12/03
回収 ラ・ナチュレーブ... ラ・ナチュレーブ プリン一部にガラス片混入 18/11/26 18/12/03
回収&返金/交換 山口油屋福太郎 山口油屋福太郎 魚4商品 賞味期限誤表記 18/11/29 18/12/03
回収&返金 ヨシムラ ヨシムラ 干物一部 一括表示、期限表記欠落 18/11/30 18/12/03
回収 八洋食品 八洋食品 餃子屋のひとくち餃子 賞味期限長く誤表記 18/11/29 18/11/30
回収 松村蒟蒻商店 エガオ板こんにゃく 賞味期限1年長く誤表記 18/11/26 18/11/30
回収 アカマツコートテ... 無許可営業施設で製造 柚子木シロップ回収 18/09/14 18/11/29
回収&返金 太田油脂 太田油脂 こめ粉チップス 期限まで品質保てない恐れ 18/11/28 18/11/29
回収&返金 神戸物産 業務スーパー 冷凍オニオンリング一部から大腸菌群 18/11/19 18/11/22
回収&交換 長野県丸子修学館... 丸子修学館高校 ジャム一部 食品表示ラベル貼付漏れ 18/11/20 18/11/21
回収 小田急百貨店 小田急町田店 RF-1弁当一部 表示誤りアレルギー恐れ 18/11/16 18/11/19
回収&交換 サラヤ ラカントカロリーゼロ飴 一部商品で異味の申出 18/11/15 18/11/19
回収 丸紅 フィリピン産バナナから基準値超える農薬 18/11/15 18/11/16
回収 輝食工房 輝食工房 玄米おにぎり一部腐敗 18/11/12 18/11/16
回収 精華堂霰総本舗 精華堂霰総本舗 米菓一部 ごま仕入先で産地偽装 18/11/12 18/11/13

ジャンル一覧 > 食品

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_1 子供から大人まで「プリン」は、馴染みのある定番スイーツといえるかもしれない。コンビニやスーパーでも手軽な価格で買えるので、幅広い層で親しまれている。なめらかで食感の良いものや材料にこだわりがあるものなど、さまざまな種類から選べるが、食の安全性も大切な要素だ。先日、「森永の焼プリン 140g」の一部に金属の微粉が混入している可能性があることから自主回収が報じられた。現時点で体調不良などの健康被害に関する申出はないという。もし同商品が家にあるなら、メーカーが公表した回収対象に該当していないかラベル表記を確認する必要がある。

    18/12/11 15:16:43


  • Inf_category_1 チューイングキャンディーとしてハイチュウは人気の高い商品だ。子供から大人まで親しまれている商品なので駅の売店やスーパー、コンビニなどで購入する人も多いのではないだろうか。先日、「ハイチュウ ストロベリー/グレープ」の一部で、包み紙がキャンディに付着して剥がれない商品があることから自主回収が報じられた。包み紙が付いたままでは、紙も一緒に食べるわけにはいかないので不便である。気付かないで紙を噛んでしまうかもしれない。自主回収対象の商品でないかどうかは賞味期限の表示で確認できるようなので、手元に商品がある人は確認することを勧めたい。

    18/11/09 18:00:09


  • Inf_category_1 毎日のお料理に欠かすことのできない「塩」。その中でも「フレーバーソルト」にはさまざまな種類がある。オニオンソルト、抹茶塩、ゆず塩、ハーブソルト等々があり、食材や調理法に合わせて使い分けている人も多いかもしれない。風味づけとして使えるフレーバーソルトだが、中には安全性に問題がある商品もある。先日、「トリュフソルト」の一部でガラス片混入の恐れがあるため、自主回収が報じられた。ソルトの中に混入したガラス片は見分けがつきにくく、そのまま口に運んで口の中を傷つける恐れがあり、とても危険だ。食卓に「トリュフソルト」があるなら、自主回収対象の商品でないかどうか確かめる必要がある。

    18/09/14 19:41:40


  • Inf_category_1 人気のあるお弁当のおかずといえば、ウインナーだという人も多いのではないだろうか。先日、日本ハムは、「小さなシャウエッセン 85g」の一部商品で黒い樹脂片が混入している可能性があるとして自主回収を発表した。賞味期限欄に「18.7.24.NH」と印字されている商品が対象。6520束が出荷され、関東を中心に販売されたという。原料などを保管する台の一部が欠けるなどして、紛れ込んだとみられるが、健康被害の報告はないという。しかし樹脂片が子供やお年寄りなどの口に入ってしまわないか心配だ。自主回収対象の商品が家の冷蔵庫にないか確認する必要がある。またメーカーは再発防止策を取ることで、消費者の信頼を維持していくことが必要だ。

    18/07/10 09:30:48


  • Inf_category_1 梅雨の時期に、食品の自主回収で多くなるのはカビ発生に関する事案である。各食品メーカーは防カビ対策と思われるが、小袋やシート状の乾燥剤が封入されているケースが多い。しかし先日、菓子の一部商品で、防湿・防カビのための乾燥剤が入っていないことにより、品質不良の可能性があるため自主回収(返金)が報じられた。乾燥剤が入っていなければ、記載されている賞味期限内に食べたとしても、品質の劣化やカビ発生の恐れがあるかもしれない。メーカーは、製造工程を見直して、乾燥剤の封入もれの再発を防ぐ必要がある。また消費者も、いつも入ってたはずの乾燥剤が入ってない場合、自主回収対象の菓子・食品類の可能性もあるので確認が必要だ。

    18/06/21 13:44:08


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2019 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.