• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ドノカ
扇風機 エアコン特集
充電器 バッテリー ACアダプター
アレルギー特集

隠す リコールナビ

種別
回収 811
回収&修理 209
回収&交換 1266
回収&返金 598
回収&返金/交換 129
回収&引き取り 38
回収&点検 20
回収&修理/返金 4
改修 102
送付 122
返金 105
払戻し 107
リコール 4218
点検 129
点検&修理 426
点検&交換 370
点検&部品交換 398
点検&部品追加 65
お知らせ 0
お知らせ&注意喚起 0
お知らせ&販売中止 0
お詫び 7
景品表示法違反 0
危害防止命令 0
海外リコール 61
状態
リコール(状態不明含) 9177
回収完了した
 掲載中のリコール
1
掲載終了したリコール 12683
掲載終了した
 お知らせ・お詫び
4486
発表
1週間以内 18
1週間~1ヶ月以内 111
1ヶ月~1年以内 1344
1年以上前 7712

隠す メールマガジン

1週間の情報を土曜日に配信

隠す ツールコーナー

GoogleツールバーにRecallPlusボタンを追加
RecallPlus検索(OpenSearchプラグイン)を追加
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl
JPメディアダイレクト

リコール情報/回収/自主回収/不具合

探しています!
リコールプラスが謝礼金をお支払いします
※謝礼金キャンペーンはメーカーとは関係ありません
  • 点検&修理

    5,000円

    受付No.4

    「ベルテクノ」及び「イズミ」ブランド洗面化粧台のミラーキャビネットで、使用環境や長年の使用により、照明スイッチ部分でトラッキング現象4件(内焼損現象2件)が確認されたため、修理等の安全対策を実施中。

    株式会社ベルキッチン

注目リコール

新着情報RSS

新着リコール情報

最終更新日時:18/07/13 19:05 (合計11201件)

発表日順|掲載日順▼

リコール マツダ デミオ ハンドル重くなる恐れ NEW 18/07/13
リコール マツダ アクセラ リヤゲート部品破裂の恐れ NEW 18/07/13
リコール マツダ CX-5 サイドカメラレンズ白濁の恐れ NEW 18/07/13
回収 ディーセスリーファナリッシングエッセンス 別製品の説明書同梱... NEW 18/07/13
回収&返金 茅乃舎 豆かきもち一部 賞味期限1年長く誤表記 NEW 18/07/13
回収 いそ漬 大根塩漬 甘味料基準値超過の恐れ NEW 18/07/13
お知らせ プラティニウム ICD・CRT-D 部品故障し機能喪失恐れ NEW 18/07/13
回収&返金/交換 ル・ポミエ アイスクリーム一部から大腸菌群 NEW 18/07/13
リコール ロールスロイス ゴースト 原動機冷却装置不具合 NEW 18/07/12
リコール BMW/MINI 27車種 原動機冷却装置不具合 対象追加 NEW 18/07/12

リコール情報をもっと見る>>

Share (facebook) From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_6  草刈機の付属バッテリー(リチウムイオン)で火災発生

    この時期、週末になると、施設や集合住宅の周りで草刈りを行っている様子を見かけることが多い。草刈機は大きく分けてエンジン式と電動式があり、電動式は静音で低振動のため快適に作業できるようだ。ただし、リチウムイオンバッテリーを使用するタイプは、安全性で問題がないか注意する必要がある。先日、スカイブルー社が輸入した草刈機の付属バッテリー(リチウムイオン)で、本体と周辺を焼損する火災が発生した。事故原因は調査中だが、製品の過充電により出火に至ったものと考えられる。効率的に作業しようと思ってたのに、火災を生じさせてしまう事態は避けたいものだ。対象製品を持っていて、まだ無償のバッテリー製品交換を受けていないなら、直ちに使用を中止して事業者へ連絡が必要だ。

    18/07/11 16:37


  • Inf_category_1  ウィンナーに黒い樹脂片が混入で自主回収

    人気のあるお弁当のおかずといえば、ウインナーだという人も多いのではないだろうか。先日、日本ハムは、「小さなシャウエッセン 85g」の一部商品で黒い樹脂片が混入している可能性があるとして自主回収を発表した。賞味期限欄に「18.7.24.NH」と印字されている商品が対象。6520束が出荷され、関東を中心に販売されたという。原料などを保管する台の一部が欠けるなどして、紛れ込んだとみられるが、健康被害の報告はないという。しかし樹脂片が子供やお年寄りなどの口に入ってしまわないか心配だ。自主回収対象の商品が家の冷蔵庫にないか確認する必要がある。またメーカーは再発防止策を取ることで、消費者の信頼を維持していくことが必要だ。

    18/07/10 09:30


  • Inf_category_7  リコール中のACアダプタで発火事故

    このコーナーで6月26日にACアダプタの事案を取り上げたが、その同日に東芝ノートPCのACアダプタで、2件(奈良県,栃木県)の火災事故が発生した。メーカーは6月22日からリコールを実施しており、対象ACアダプタ所有者に無償部品交換を実施している。メーカーは判定用のWEBページを設けているので、所有しているノートPCのACアダプタが該当でないかどうか、すぐに確認する必要がある。
    https://acadaptercheck.toshiba.com/AdapterUpdate/ManualCheck?region=TJPN&lang=ja&country=JP
    また、スマホのカメラ機能を使って、ACアダプタのバーコードを読み取り、判定ページのURLを表示するアプリも公開されている。
    http://dynabook.com/assistpc/info/2018/aca_bcr.htm
    6月30日時点での回収率は1.8%とのことなので、まだまだ発火事故再発の危険性が高い状態だ。どの判定方法を使うにしても、同日に2件も発生しているので、自分のACアダプタが該当のものではないか今一度確認してほしい。

    18/07/09 11:06


  • Inf_category_102  子供用サンダルでベルトが本体底から抜けてしまう危険

    子供は、歩いたり、走ったり、運動することで成長するので、普段から子供にどんな靴を履かせるかは大切ことだ。子供靴を値段・デザインだけで選んで、安全性を見過ごしてしまうと、思わぬ転倒事故などの原因にもなりかねない。先日、子供靴の「ミキハウスダブルBサンダル」で、アッパーベルトが本体底から抜けてしまう可能性があり、リコール(回収・返金)が報じられた。対象数は、約4000足もあるというので少なくない。運動場だけでなく地面の固い道路やどこでも駆け回る子供たちが、靴の不具合で転倒するなら、思わぬケガに繋がりかねない。保護者は、自分の子供の靴がリコール対象でないかどうかを確認する必要がある。

    18/07/05 11:21


  • Inf_category_6  ひび割れの恐れでバスチェア製品のリコール

    日本人は毎日お風呂に入る人が大多数だが、バスルームで立って洗う人もいれば、座って洗う人もいるだろう。座って洗う人にとっては、バスチェアは体を支えるという役割がある。様々な素材、色デザイン、価格などから選ぶことができるが、安全性も大切な要素だ。先日、2017年2月~2018年6月まで販売された「グラスカ バススツール」において、一部商品の座面に、ひび割れが発生することが判明し、リコール(回収・返金)が報じられた。ひび割れに気付かないまま使用し続けるなら、ひびの部分に肌が触れてケガを負ったり、体重のかかった状態で本体が壊れるなど、思わぬ事故に至る可能性もあるだろう。安全なバスチェアかどうか普段あまり意識していなかったが、毎日使うものなので、リコール製品ではないか確認する必要がある。

    18/07/04 14:03


±2.5Watchをもっと見る>>

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2018 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.