• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ドノカ
暖房機器特集
充電器 バッテリー ACアダプター
アレルギー特集

隠す リコールナビ

種別
回収 811
回収&修理 209
回収&交換 1266
回収&返金 598
回収&返金/交換 129
回収&引き取り 38
回収&点検 20
回収&修理/返金 4
改修 102
送付 122
返金 105
払戻し 107
リコール 4218
点検 129
点検&修理 426
点検&交換 370
点検&部品交換 398
点検&部品追加 65
お知らせ 0
お知らせ&注意喚起 0
お知らせ&販売中止 0
お詫び 7
景品表示法違反 0
危害防止命令 0
海外リコール 61
状態
リコール(状態不明含) 9177
回収完了した
 掲載中のリコール
1
掲載終了したリコール 12683
掲載終了した
 お知らせ・お詫び
4486
発表
1週間以内 18
1週間~1ヶ月以内 111
1ヶ月~1年以内 1344
1年以上前 7712

隠す メールマガジン

1週間の情報を土曜日に配信

隠す ツールコーナー

GoogleツールバーにRecallPlusボタンを追加
RecallPlus検索(OpenSearchプラグイン)を追加
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl
JPメディアダイレクト

リコール情報/回収/自主回収/不具合

探しています!
リコールプラスが謝礼金をお支払いします
※謝礼金キャンペーンはメーカーとは関係ありません
  • 点検&修理

    5,000円

    受付No.4

    「ベルテクノ」及び「イズミ」ブランド洗面化粧台のミラーキャビネットで、使用環境や長年の使用により、照明スイッチ部分でトラッキング現象4件(内焼損現象2件)が確認されたため、修理等の安全対策を実施中。

    株式会社ベルキッチン

注目リコール

新着情報RSS

新着リコール情報

最終更新日時:18/05/18 18:30 (合計11097件)

発表日順|掲載日順▼

リコール ジャガー11車種 燃料レール不具合 火災の恐れ NEW 18/05/18
リコール ランドローバー3車種 燃料レール不具合 火災の恐れ NEW 18/05/18
リコール レンジローバー ベラール 外気導入できなくなる恐れ NEW 18/05/18
回収&返金 徳君 コードリール一部 電源コード過熱、発火の恐れ NEW 18/05/18
回収 ソルビン酸対象外使用 菓子6商品回収 NEW 18/05/18
回収&返金 宮城県産わらび一部から基準値超す放射性セシウム NEW 18/05/18
回収 甘樫胃腸丸 外袋の効能・効果欄に誤表記 NEW 18/05/18
回収 エバスチンOD錠10mg「タイヨー」 類縁物質増加 NEW 18/05/18
回収&返金 Ray BEAMS ロングジレ一部 着用時に色移りする恐れ NEW 18/05/18
返金 EFFE BEAMS パンツ一部 販売価格に誤り NEW 18/05/18

リコール情報をもっと見る>>

Share (facebook) From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_7  思わぬ事故を防ぐ!エアコンの掃除が原因で火災につながることも

    これからの時期、大活躍となるエアコン。エアコンが無くては生活できないという人も少なくない。しかしNITEの報告によると、毎年6月~8月はエアコンの発火事故が多く発生しているので注意が必要である。事故はリコール製品で起こるとは限らない。例えば、不在時にエアコンから発火し、エアコン及び周辺を焼損する火災発生が報じられている。エアコン洗浄液がファンモーターコネクター部に付着し、トラッキング現象を起こしたため、発煙・発火に至ったと考えられる。エアコンを洗浄する際には、ファンモーターなどの電気部品に洗浄液がからないよう十分注意する必要がある。これから本格稼働を前に、洗浄方法で不明な点があるなら、メーカーなど専門知識を有する事業者に相談してみてはいかがだろうか。

    18/05/17 10:19


  • Inf_category_7  リコール製品のインターホンを使ってませんか?

    カメラ付きインターホンは、誰が来たのか画像で確認できるので、防犯上の安全策として設置している家も多いのではないだろうか。ただし、同じ機種を20年以上使い続けている場合は、製品の安全性を確かめておく必要があるだろう。長年の使用による電子部品の経年劣化の影響で、稀に絶縁不良が発生して発煙・発火に至るケースがある。先日、アイホン製カメラ付きインターホンで、本体と周辺を焼損する火災の発生が消費者庁サイトで報じられた。原因は調査中とのことだが、長期間の使用によりコンデンサの液漏れでプリント基板に短絡が生じ、発煙・発火に至ったものと考えられる。不在時などに、異常に気付かないまま火災に至る可能性もあるので心配だ。アイホン製(1992年~1999年製造)の一部インターホンで、リコール(無償点検・部品交換)が実施されているので、対象製品が家に設置されていないか確認する必要がある。

    18/05/16 15:16


  • Inf_category_102  安全なサンダルで足元ご用心

    これから夏に向けて、サンダルは足元のファッションアイテムとして大活躍する商品だ。涼しさや快適さ求めて、細いパーツや軽い素材が使われることが多い商品だが、必要な強度がきちんと確保されているか、安全性も気になるポイントだ。先日、一部のサンダルで、着用していくうちに足首ベルトの接着強度が弱くなる可能性が判明し、リコールが報じられた。もし出先で履いている途中、パーツが壊れて使用できなくなったら大変不便だ。また不具合が原因で、転倒して思わぬケガを負うような危険もあるかもしれない。出かける前に使用中のサンダルがリコール対象でないかどうか確認する必要がある。

    18/05/15 11:19


  • Inf_category_109  ガスこんろのグリル内の手入れで火災予防

    ガスこんろのグリルは、主に魚焼き用として利用している家庭が多いが、毎日お手入れまで行っているだろうか。グリルは、直火と対流熱で、魚の身の中までしっかり加熱され両面が焼けるので便利だが、日頃の手入れを怠ってはいけない。NITEによると、ガスこんろのグリルを使用中、グリル内を焼損する火災発生が報告されている。グリルで調理中に、食材及びグリル受皿にたまった油脂が過熱し、目を離したすきに出火したものと考えられる。ガスこんろをながくキレイに使うためにも普段のお手入れは大切である。毎日の食器を洗うタイミングでコンロも一緒にお手入れすれば汚れもラクに落とせるし、火災事故の原因を防ぐことにもつながる。またコンロの中にはリコールが発生しているものもあるので、使用中のコンロがリコール製品でないかどうかもこの機会に確かめてみてはどうだろうか。

    18/05/14 11:32


  • Inf_category_5  温水洗浄便座の事故防止のために

    温水洗浄便座は多くの家庭に普及している製品だ。日常の使用で普通に使用できたとしても、長年の使用や、一部分が故障したままの使用を続けていると、発煙発火の恐れがある。日本レストルーム工業会は、温水洗浄便座を安全に使う際のポイントをまとめているので参考にしたい。①まず自分で安全チェックをおこなう「便座のゴム足が外れてないか、ガタツキがないか」など ②異常があれば販売店、工事店またはメーカーにすぐに連絡する ③長期間使用している製品の場合はメーカーの点検と買い替えを行う 温水洗浄便座の中には、長期間の使用により発煙、発火事故に至るリコール製品もあるので、該当製品でないかどうかも確認して、安全に使用する必要がある。

    18/05/11 17:15


±2.5Watchをもっと見る>>

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2018 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.