• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
暖房機器特集
充電器 バッテリー ACアダプター
アレルギー特集

隠す リコールナビ

種別
回収 1052
回収&修理 253
回収&交換 1924
回収&返金 960
回収&返金/交換 229
回収&引き取り 39
回収&点検 30
回収&修理/返金 10
改修 122
送付 207
返金 163
払戻し 108
リコール 4866
点検 152
点検&修理 551
点検&交換 399
点検&部品交換 602
点検&部品追加 85
お知らせ 0
お知らせ&注意喚起 0
お知らせ&販売中止 0
お詫び 2
景品表示法違反 1
危害防止命令 0
海外リコール 62
状態
リコール(状態不明含) 11812
回収完了した
 掲載中のリコール
2
掲載終了したリコール 20807
掲載終了した
 お知らせ・お詫び
5696
発表
1週間以内 16
1週間~1ヶ月以内 103
1ヶ月~1年以内 1302
1年以上前 10396

隠す メールマガジン

1週間の情報を土曜日に配信

隠す ツールコーナー

GoogleツールバーにRecallPlusボタンを追加
RecallPlus検索(OpenSearchプラグイン)を追加
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl
JPメディアダイレクト

リコール情報/回収/自主回収/不具合

探しています!
注目リコール

新着情報RSS

新着リコール情報

最終更新日時:23/01/30 11:09 (合計11284件)

発表日順|掲載日順▼

回収&返金 いかねぎ塩 一部ラベル誤貼付でアレルギー表示欠落 NEW 23/01/30
回収&返金 ポテたまチーズ焼(牛肉入り) 一部ラベル誤貼付で表示欠落 NEW 23/01/30
回収&返金 辛旨!3種の貝チャンジャ 一部裏ラベル誤貼付 NEW 23/01/30
回収&返金 仙台牛肩ロース各種(9アイテム) 一部商品期限誤印字 NEW 23/01/30
回収 ドーナツ 一部特定原材料(アーモンド)表示欠落 NEW 23/01/30
回収&返金 サザエ形お菓子 一部サッカリンナトリウム使用基準値超過 NEW 23/01/30
回収&返金 サラダ巻 他 一部特定原材料(えび,魚醤)表示欠落 NEW 23/01/30
リコール ニッサン セレナ 他 計2車種 エンジン停止の恐れ NEW 23/01/27
リコール ニッサン セレナ 他 計3車種 火災にいたる恐れ NEW 23/01/27
お詫び マゼランペンギンぬいぐるみSSサイズ 一部価格誤表示 NEW 23/01/27

リコール情報をもっと見る>>

Share (facebook) From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_6  ガストーチ出火事故 正しい装着位置を要確認

    店舗内の調理の仕上げやアウトドアでガストーチを利用するユーザーも多いのではないだろうか。コンパクトでカセットボンベと組み合わせて簡単に火力が得られるので様々な使い道があるようだが、注意が必要だ。製品事故によるとガストーチを使用中、ボンベ接続部から出火し、手にやけどを負う事故が報告されている。ガストーチのカセットボンベを固定する部品が破損していたことに加え、カセットボンベが正しい装着位置からずれていたことにより、ガスが漏れ、点火操作によってガスに引火したものと考えられるという。もし装着後に異音や異臭などが生じた場合は、ガス漏れのおそれがあるので直ちに使用を中止し、リコール情報の確認やメーカーへの問合せなど、出火事故を防ぐ手段が欠かせない

    23/01/30 10:06


  • Inf_category_7  電気ケトル 本体から発煙の危険

    自宅や事務所で手軽にお茶やコーヒーを煎れるのに電気ケトルが1台あると便利だ。国内国外の様々なメーカーから、丁度よいと思う機能や好みに合ったデザインの製品を選んで使用することができるが、安全性も欠かせないチェックポイントとなる。今月、一部の電気ケトル製品本体から発煙する恐れがあるとしてリコールが公表されていた。湯煙ではないので煙臭いニオイや異音などで気づくと思うが、いつもすぐそばに人いるとは限らないので危険である。火を使わない安全性で購入したユーザーも多いと思うが、思わぬ発煙事故とならないようにリコール対象の製品を使用していないか確認する必要がある

    23/01/27 09:43


  • Inf_category_109  ふろがまの点火で異音がしたら要点検

    厳しい大寒波に覆われる中でも体を温める給湯やお風呂はありがたいもので、自宅の浴槽で体をゆっくり温める時間も長くなるのではないだろうか。特にふろがま機器の燃焼はほぼ毎日繰り返されるので正しく運転しているか安全チェックは欠かせない。NITEの報告によると、浴室内設置ガスふろがまの点火操作を繰り返したところ、異音がしてケーシングの一部が変形した事例がある。ガスふろがまの燃焼部が繰り返し水に浸かったことで、点火しにくい状況となり、点火操作を繰り返したため、未燃ガスが滞留し、滞留したガスに異常着火したものと考えられるようだ。点火がしづらい原因には、機器の故障・劣化、リコールも考えられるので、必ずメーカー点検を受けて安全を確保してほしい

    23/01/26 08:53


  • Inf_category_7  就寝中の電気ストーブ使用で焼損火災

    記録的な大寒波が日本列島を覆っているため、適切な暖房の使用で身体を守って乗り越える必要がある。就寝中でも暖房が欠かせない地域も多いのではないだろうか。NITEの注意喚起によると、掛け布団の近くで電気ストーブを設置して使用していたため、掛け布団が過熱して発火した事例が報告されている。取扱説明書には「燃えやすいものの近くでは使用しない。」旨記載されていたという。電気ストーブを不用意につけたまま就寝してしまうと、寝具などの可燃物が放射熱で過熱されたり、高温部に触れたりするおそれがあり危険である。発見が遅れやすく大きな火災につながるおそれも指摘されている。リコール品でなくても普段の使用方法で火災リスクを減らすため、注意書きに沿って安全を確保する必要がある

    23/01/25 09:21


  • Inf_category_7  使用中の電子レンジから異音,庫内から出火

    電子レンジ1台あれば調理はたいていカバーできる生活をしている人も多いのではないだろうか。利用頻度が高いので機能面や安全性で問題のない方法で使用したい。NITEの報告によると、電子レンジの内部に食品カスが付着したため、マイクロ波が食品カスに集中してスパークが発生し出火に至る例が報告されている。取扱説明書には「庫内や付属品に食品カスなどがついたまま使用しない。火花や発火の原因になる」旨、記載されていたという。電子レンジの庫内はこまめに掃除を行う必要があるようだ。庫内やドアに食品かすが付着したまま使用すると、炭化してスパークし発火するおそれがある。リコール品以外にも事故予防のためメンテナンスは欠かせない

    23/01/24 16:36


±2.5Watchをもっと見る>>

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2023 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.