• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ローソン Ponta プラス
ドノカ
扇風機 エアコン特集
充電器 バッテリー ACアダプター
アレルギー特集

隠す リコールナビ

種別
回収 811
回収&修理 209
回収&交換 1266
回収&返金 598
回収&返金/交換 129
回収&引き取り 38
回収&点検 20
回収&修理/返金 4
改修 102
送付 122
返金 105
払戻し 107
リコール 4218
点検 129
点検&修理 426
点検&交換 370
点検&部品交換 398
点検&部品追加 65
お知らせ 0
お知らせ&注意喚起 0
お知らせ&販売中止 0
お詫び 7
景品表示法違反 0
危害防止命令 0
海外リコール 61
状態
リコール(状態不明含) 9177
回収完了した
 掲載中のリコール
1
掲載終了したリコール 12683
掲載終了した
 お知らせ・お詫び
4486
発表
1週間以内 18
1週間~1ヶ月以内 111
1ヶ月~1年以内 1344
1年以上前 7712

隠す メールマガジン

1週間の情報を土曜日に配信

隠す ツールコーナー

GoogleツールバーにRecallPlusボタンを追加
RecallPlus検索(OpenSearchプラグイン)を追加
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl
JPメディアダイレクト

リコール情報/回収/自主回収/不具合

探しています!
リコールプラスが謝礼金をお支払いします
※謝礼金キャンペーンはメーカーとは関係ありません
  • 点検&修理

    5,000円

    受付No.4

    「ベルテクノ」及び「イズミ」ブランド洗面化粧台のミラーキャビネットで、使用環境や長年の使用により、照明スイッチ部分でトラッキング現象4件(内焼損現象2件)が確認されたため、修理等の安全対策を実施中。

    株式会社ベルキッチン

注目リコール

新着情報RSS

新着リコール情報

最終更新日時:19/01/22 16:49 (合計11499件)

発表日順|掲載日順▼

回収&返金 ポプラ カレー誤包装 アレルゲン・添加物過剰記載 NEW 19/01/22
回収 海老カツにコロッケのラベル誤貼付 アレルギー恐れ NEW 19/01/22
回収 内子フレッシュパークからり 柿チップスに虫混入 NEW 19/01/22
回収 ツルヤ長野中央店 総菜一部表示不備 アレルギー恐れ NEW 19/01/22
回収 オージュア ヘアトリートメント一部 成分誤表記 NEW 19/01/22
回収&修理/返金 le coq sportif ジャケット一部 組成・洗濯方法誤... NEW 19/01/22
リコール ドゥカティ 2車種 後輪ブレーキ効かなくなる恐れ NEW 19/01/21
リコール ロータス 一部車両 ステアリングコラムに不具合 NEW 19/01/21
リコール トヨタフォークリフト 排気管の遮熱板取付不良 NEW 19/01/21
リコール トヨタジェネオ 荷役装置に不具合 NEW 19/01/21

リコール情報をもっと見る>>

Share (facebook) From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_7  一部ノートPCのバッテリーで発煙・発火に至る可能性

    ノートPCは、オフィスや家庭といった様々な環境で社会人や学生などに広く普及し利用されている。サイズ、搭載CPU、メモリ、記憶領域など様々なスペックから選ぶことができるが、製品の安全性も大切である。先日、一部のノートPCに搭載されたバッテリパック、交換用バッテリパックの一部で、発煙・発火に至る可能性があることからリコールが実施された。危険のある製品が追加で判明したため、該当するバッテリパックを無償交換するという。大切なマシンやデータだけでなく周辺にも思わぬ被害が広がる可能性があるなら危険だ。手持ちのノートPCのバッテリーはリコール対象ではないか確認する必要がある。

    19/01/22 16:05


  • Inf_category_7  温冷風機一部で発煙・発火の恐れ

    季節に合わせて、暖かく、涼しくの両機能を持つ温冷風機。ポタータブルタイプなら家庭に一台あれば便利である。サイズや出力、便利な機能などは様々であり、用途に合った製品を選びたい。また安全性も商品選びで欠かせない要素だ。先日、一部の多機能温冷風機で、部品に不具合により、まれに発煙・発火に至る恐れのあることが判明しリコール(回収・返金)が実施された。小さな部屋や台所などで足元を温める際に使用する製品が、思わぬ火災原因となる可能性があれば危険だ。自宅に多機能温冷風機があるなら、安全のためリコール対象製品ではないか確認する必要がある。

    19/01/21 14:56


  • Inf_category_7  こたつコードの一部で破損・ショートの恐れ

    冬の暖房器具のなかでも人気があるこたつ。部屋全体を暖める家電ではないため、比較的リーズナブルに使用することが可能だ。サイズやヒーターの違いなどがあり、部屋の大きさや好みに合わせて選択できる。安全性も欠かせないポイントだ。先日、輸入販売されたこたつコードの一部で「こたつ側のプラグ」が破損しショートする恐れがあることから、使用中止を呼びかけるとともに、リコール(回収・返金)が報じられた。差し込みプラグの固定部分の肉厚が十分でなかったため、ひびが入り破損して短絡に至る恐れがあるという。ふとんとセットにして部屋の中で使用するこたつで発火に至る事故が起きたら大変危険だ。自宅のこたつはリコール対象ではないかどうか、確認する必要がある。

    19/01/15 14:13


  • Inf_category_6  湯たんぽの一部で不具合により湯が漏れる

    冬場の防寒策として「湯たんぽ」があると心強いのではないだろうか。サイズの大小だけでなく、金属製から樹脂製など様々な素材の商品があるようだ。使いやすいものを選びたいが、安全性は欠かせないポイントだ。先日、湯たんぽ商品の一部で、不具合により湯が漏れてやけどをする恐れがあることから、使用中止の呼びかけとともにリコール(回収・返金)が報じられた。子供からお年寄りまで使う可能性があり、熱湯が漏れて思わぬ火傷となっては危険だ。自宅の湯たんぽは大丈夫だろうか?リコール対象ではないか確認する必要がある。

    19/01/11 17:40


  • Inf_category_7  リコール対象の電子レンジで火災の恐れ

    電子レンジは、国内生産から海外生産まで様々な種類があり、多機能なものやシンプルでお手頃価格のものまで幅が広い製品だ。機能面だけではなく、製品の安全性は問題ないか確認する必要がある。先日、一部の輸入電子レンジを使用中に、製品を焼損し周辺を汚損する火災の発生が報じられた。事故原因は、現在調査中とのこと。対象製品は、電源コードセットの不具合で接触不良から発熱し発火に至ったため、2008年にリコールを実施している。改修率は19.2%とのことなので、事故の再発の危険がある。自宅の電子レンジはリコール対象でないか確認が必要だ。

    19/01/10 15:26


±2.5Watchをもっと見る>>

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2019 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.