• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ドノカ
暖房機器特集
充電器 バッテリー ACアダプター
アレルギー特集

隠す リコールナビ

種別
回収 811
回収&修理 209
回収&交換 1266
回収&返金 598
回収&返金/交換 129
回収&引き取り 38
回収&点検 20
回収&修理/返金 4
改修 102
送付 122
返金 105
払戻し 107
リコール 4218
点検 129
点検&修理 426
点検&交換 370
点検&部品交換 398
点検&部品追加 65
お知らせ 0
お知らせ&注意喚起 0
お知らせ&販売中止 0
お詫び 7
景品表示法違反 0
危害防止命令 0
海外リコール 61
状態
リコール(状態不明含) 9177
回収完了した
 掲載中のリコール
1
掲載終了したリコール 12683
掲載終了した
 お知らせ・お詫び
4486
発表
1週間以内 18
1週間~1ヶ月以内 111
1ヶ月~1年以内 1344
1年以上前 7712

隠す メールマガジン

1週間の情報を土曜日に配信

隠す ツールコーナー

GoogleツールバーにRecallPlusボタンを追加
RecallPlus検索(OpenSearchプラグイン)を追加
Yahoo!ブックマーク  はてなブックマーク  Buzzurl
JPメディアダイレクト

リコール情報/回収/自主回収/不具合

探しています!
リコールプラスが謝礼金をお支払いします
※謝礼金キャンペーンはメーカーとは関係ありません
  • 点検&修理

    5,000円

    受付No.4

    「ベルテクノ」及び「イズミ」ブランド洗面化粧台のミラーキャビネットで、使用環境や長年の使用により、照明スイッチ部分でトラッキング現象4件(内焼損現象2件)が確認されたため、修理等の安全対策を実施中。

    株式会社ベルキッチン

注目リコール

新着情報RSS

新着リコール情報

最終更新日時:18/04/19 17:05 (合計11056件)

発表日順|掲載日順▼

お知らせ&注意喚起 Saguaro Glass 非耐熱性ガラスに耐熱ガラスと誤表記 NEW 18/04/19
回収 shiro 3商品で製品ラベルの一部成分表示不備 NEW 18/04/19
回収&返金 タイガー 除湿乾燥機2品番 発煙・発火の可能性 NEW 18/04/18
リコール コマツショベルローダ2車種 エンジンかからない恐れ NEW 18/04/18
リコール コマツ 4車種 ディーゼルエンジン排気管不具合 NEW 18/04/18
リコール コマツ WA20-6 走行不能となる恐れ NEW 18/04/18
リコール ヤンマー ショベルローダ2車種 走行不能となる恐れ NEW 18/04/18
お詫び 松屋銀座 銀座の「きもの」市 長襦袢一部組成誤表記 NEW 18/04/18
回収&返金 コンビニサラダ2商品 別商品のドレッシング同包 NEW 18/04/18
お詫び ダヴ ボタニカル一部商品 製造販売業者表記欠落 NEW 18/04/18

リコール情報をもっと見る>>

Share (facebook) From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_7  タイガー「除湿乾燥機」リコール

    あと1ヶ月ほどで梅雨の季節を迎えるが、部屋がジメジメしてくると空気を乾かしてくれる除湿乾燥機が活躍する。花粉やPM2.5、黄砂の飛散といった問題で、洗濯物を室内干しするために除湿乾燥機を使用する人も多いではないだろうか。しかしユーザーは、使用中の「除湿乾燥機」の安全性を確認する必要がある。タイガーが2005年3月から2007年8月までに製造した除湿乾燥機「AHE-A600」「AHE-B600」において、機体内部のヒーターの不具合により、長期間使用すると、稀に発煙・発火に至る可能性があることが判明し、リコール(回収・返金)を報じた。約4万台が回収対象とのことだ。室内干しのために除湿乾燥機を使用したまま家を留守にするケースもあると思うので、心配である。部屋で該当製品を使用してないか型番を確認し、もし該当製品であれば使用を中止して、メーカーの受付窓口まで連絡する必要がある。

    18/04/19 11:33


  • Inf_category_7  インテリアファンのリコール

    シーリングファンは、部屋の中の空気を循環させて室内の温度を均等に保つ「サーキュレーション効果」で省エネできる製品だ。照明器具に付いているタイプもあり、実用性だけでなく部屋のインテリアとしても取り入れられているが、安全面で問題がないか確かめる必要がある。昨日、2008年11月から2010年12月にコイズミが製造した「インテリアファン」で、稀に羽根部分の受け金具(羽根受け金具)が破損することが判明したため、リコール(点検・修理)が報じられた。高い天井に取り付けて回転させる羽部品が、もし不具合で落ちてくるようなことがあれば、思わぬケガを負うことになるかもしれない。また対象台数は、21,685台とのことで少ない台数ではない。もし家にインテリアファンがあるなら、安全確保のためにも、まず該当製品ではないか確認し、該当製品であればファンの回転は停止し、専用窓口まで連絡する必要があるだろう。

    18/04/17 10:33


  • Inf_category_6  ダイソーの白髪染め商品から有害物質

    100円ショップでは様々な商品が揃うので、日頃から日用品の購入などで便利に利用している人も多いだろう。しかし、化粧品など直接肌につける商品などについては、安さだけでなく、やはり安全面も気になるところだ。先週末、ダイソーで販売されていた白髪染め商品「エバビレーナ 白髪タッチ」から有害物質「ホルムアルデヒド」が検出されたため、自主回収が報じられた。検出された「ホルムアルデヒド」は微量で、現時点で健康被害の報告はないというが、国の化粧品基準では配合が認められていない成分である。これまでにおよそ200万個を販売した商品とのことなので、まずは手元に該当商品がないか確認し、もしも該当品があった場合は、直ちに使用を中止し、メーカーの窓口に連絡する必要があるだろう。

    18/04/16 11:46


  • Inf_category_6  普段使いの日用品で香りに異変?

    バスタイムではボディーソープ派だという人も多いと思うが、どんな基準で選ぶだろうか。泡立ちの良さ、原料が無添加か、敏感肌に合うものか、などいろいろと選ぶ基準があるかもしれない。中にはお気に入りの香りで選びたいという人もいるのではないだろうか。今朝の新聞に、ボディソープ製品の一部で、通常とは異なる香りがあるとの指摘を消費者から受け、調査した結果、原料由来の匂いが強く感じられたため、自主回収するという社告が掲載された。工場内の原料タンクの不具合が原因とされているが、商品の安全性や洗浄機能に問題はないという。消費者からの指摘で今回の回収に繋がったことから、普段なにげなく使用している日用品でも何か異常を感じたら、メーカー窓口に相談することは大事なことと言えるのでないだろうか。

    18/04/13 15:15


  • Inf_category_105  バイクのリコール情報にご注意

    ツーリングには気持ちのよいシーズンだが、バイクに乗る人にとっては安全面では身を守るための注意が必要だ。自動車はエアバック関連のリコールが多い中、バイクのリコールも今年に入って16件も公表されている。その中にはブレーキが効かなくなる不具合や、走行中にエンストの恐れ、ホイールの破損など、事故に直接つながるような事案もある。バイクの場合は、ヘルメット着用以外は体を保護する機能がほぼない状態で公道を走るので、もし走行中に製品不具合が発生したなら、受けるダメージは自動車の比ではないはずだ。日頃のメンテナンスで、ブレーキに異常がないか、エンジンから異常音が発生してないかなど、安全をチェックすると共に、リコール情報を確認して、所有しているバイクが安全な製品かどうか確認する必要があるだろう。

    18/04/12 13:39


±2.5Watchをもっと見る>>

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2018 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.