• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:20349
発表
2012/10/09
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品追加

ドイツ製業務用電気瞬間湯沸器 水管部破損の恐れ


日本イトミック 「ドイツ製電気瞬間湯沸器 4機種」 点検&部品追加

事業者:

株式会社日本イトミック

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

業務用電気瞬間湯沸器

ジャンル: 住宅・住宅設備家電 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.itomic.co.jp/catalog/oshirase/201210-DE_oshirase....
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
日本イトミック 市場品質対策室

0120-097-910

受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)


対象
製品:ドイツ製業務用電気瞬間湯沸器
・型番:DE-10
販売期間:2000/05~2003/10
製造番号:101101015-001~179652872-862、513040004-001~553080004-003

・型番:DE-10-N
販売期間:2003/11~2009/03
製造番号:514120001~518120009-007

・型番:DE-15
販売期間:2000/05~2003/05
製造番号:101101016-001~101233007-020

・型番:DE-15-N
販売期間:2003/06~2009/03
製造番号:514120002-001~518120010-008

※2009/03より販売開始のDE-10N1、DE-15N1は、無接点リレーを採用した国内生産品のため対象外
※型番・製造番号は機器本体に貼り付けられた保証票で確認
対処方法
点検・部品追加措置
下記問い合せ先に製品の型番と製造番号を連絡

【注意】
点検・部品追加措置が完了するまでの間に、異臭・お湯の変色等の異変に気づいた場合は、直ちに専用ブレーカをOFFにし、使用を中止して下記問い合せ先に連絡
※専用ブレーカはフロアエリアごとの配電盤の中に「給湯器」と明記してある場合が多い
内容
2000/05/01~2009/03末にかけて輸入販売したドイツ製業務用電気瞬間湯沸器の一部で、経年劣化によりフロースイッチの接点が溶着し、ごく稀にヒーター水管部が破損することが判明したため、該当製品の無償点検・部品追加措置を行う。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
日本イトミック 市場品質対策室

0120-097-910

受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)


よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.