• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:39253
発表
2020/02/27
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

UD クオン オーバーヒートに至る恐れ


UD 「クオン 原動機(エンジンマウントブラケット)」

事業者:

UDトラックス株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

クオン

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.udtrucks.com/japan/-/media/files/japan/recalls/2...
http://www.mlit.go.jp/common/001330476.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
UDトラックス お客様相談室

0120-67-2301

受付時間:9:00-12:00/13:00-17:00(土日、会社休日除)


車両検索:https://recallsearch.udtrucks.com/
対象
車名 型式 通称名 車台番号の範囲 対象台数
UDトラックス 2PG-CD5AL クオン JNCMBN0C8JU036221~JNCMBN0C6KU043038 14
2PG-CD5BA JNCMBN0C3HU024648~JNCMB02C6KU043444 94
2PG-CD5BL
2PG-CD5BL改
JNCMBN0C7JU032323~JNCMBN0C0KU043360 113
2PG-CD5CA JNCMB02C0HU021755~JNCMB02C7KU043470 1005
2PG-CD5CE JNCMB02C4JU035695~JNCMB02CXKU043429 143
2PG-CD5CL JNCMB02C3HU024925~JNCMB02C5KU043337 112
2PG-CG5BA JNCMB02G5JU035689~JNCMB02G9KU043070 20
2PG-CG5BE
2PG-CG5BE改
JNCMB02G9JU036988~JNCMB02G5JU037104 3
2PG-CG5BL JNCMB02G6KU039512~JNCMB02G1KU041488 2
2PG-CG5CA JNCMB02G5HU022175~JNCMB02G9KU043473 1729
2PG-CG5CE JNCMB02G9JU032326~JNCMB02G2KU043475 205
2PG-CG5CL JNCMB02G3JU032337~JNCMBP0G8KU043461 106
2PG-CW5AL JNCMB02D6HU022658~JNCMB02D4KU043466 516
2PG-CW5BL
2PG-CW5BL改
JNCMB02D1HU022941~JNCMB02D6KU043422 152
2PG-CW5CA JNCMB02D4HU023338~JNCMB02D0KU043447 95
2PG-CW5CL
2PG-CW5CL改
JNCMBP0D0HU022005~JNCMBP0D9KU043409 145
2PG-CX5BA JNCMB02D6HU024538~JNCMB02D4KU042978 52
2PG-CX5BL JNCMB02DXKU037770~JNCMB02D6KU043341 28
2PG-GK5AAB
2PG-GK5AAB改
JNCMBP0A3HU022537~JNCMB22A6KU043471 1433
2PG-GK5AAD JNCMB22A3JU032331~JNCMB22A1KU043457 469
2PG-GK5AAE JNCMBP0A2JU032336~JNCMB02A5KU043465 112
2PG-GK5AAK JNCMB02A6KU042471 1
  計22型式 1車種 製作期間の全体の範囲:2017/06/12~2019/06/06 計6,549台

※上記車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合あり
対処方法
・当該ボルトの緩みとブラケット接合部を確認し、適正な順序で締付
・当該ボルト及びブラケットに損傷等がある場合は、新品に交換
内容
「クオン」の原動機(エンジンマウントブラケット)に不具合があり、オーバーヒートに至る恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。GH11エンジンの前方右側エンジンマウントで、ブラケット固定ボルトの締付順序が不適切なため、サスペンションブラケットとの間に隙間ができているものがある。そのため、エンジン振動等で固定ボルトが緩み、そのままの状態で使用を続けるとブラケットが破断してエンジンが振れ、最悪の場合、クーリングファンが他部と接触・破損して、冷却性能が低下しオーバーヒートに至る恐れがある。これまでに不具合が9件、事故はない。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
UDトラックス お客様相談室

0120-67-2301

受付時間:9:00-12:00/13:00-17:00(土日、会社休日除)


車両検索:https://recallsearch.udtrucks.com/
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.