• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:33908
発表
2017/11/28
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

ふそうスーパーグレート 原動機不具合 路上故障恐れ


FUSO 「ふそうスーパーグレート 原動機(エアチャージパイプ)」

事業者:

三菱ふそうトラック・バス株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

ふそうスーパーグレート

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.mitsubishi-fuso.com/oa/jp/news/recall/171128/4146...
http://www.mlit.go.jp/common/001211938.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
三菱ふそうトラック・バス

0120-930-397

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00(土日、所定休日除)


車両検索:http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/recall/search/index.html
対象
車名 型式 通称名 車台番号の範囲 対象台数
三菱 LKG-FP54VDR ふそう
スーパーグレート
FP54VD-500001~FP54VD-510002 1,119
LKG-FP54VER FP54VE-500001~FP54VE-570001 188
LKG-FP54VGR FP54VG-500001~FP54VG-505053 61
LKG-FU54VY FU54VY-500001~FU54VY-500106 105
LKG-FU54VZ FU54VZ-500001~FU54VZ-570006 2,182
LKG-FU55VZ FU55VZ-500001~FU55VZ-570003 231
LKG-FV54VZ FV54VZ-500001~FV54VZ-570002 171
QKG-FP54VDR FP54VD-500129~FP54VD-570006 1,947
QKG-FP54VER FP54VE-505123~FP54VE-530353 434
QKG-FP54VGR FP54VG-500010~FP54VG-570002 203
QKG-FU54VY FU54VY-500074~FU54VY-530139 189
QKG-FU54VZ FU54VZ-501049~FU54VZ-570009 3,727
QKG-FU55VZ FU55VZ-500130~FU55VZ-570001 402
QKG-FU64VZ FU64VZ-500002 1
QKG-FV54VZ FV54VZ-500101~FV54VZ-570001 327
QPG-FP54VDR FP54VD-540001~FP54VD-540005 4
QPG-FP64VDR FP64VD-500001~FP64VD-500046 45
QPG-FP64VER FP64VE-500001~FP64VE-500005 5
QPG-FP64VGR FP64VG-500001~FP64VG-500002 2
QPG-FU54VZ FU54VZ-540002 1
QPG-FU55VZ FU55VZ-540001 1
QPG-FU64VY FU64VZ-500001~FU64VZ-500003 3
QPG-FU64VZ FU64VZ-500001~FU64VZ-500054 52
QPG-FU65VZ FU65VZ-500001~FU65VZ-500013 13
QPG-FV64VZ FV64VZ-500001~FV64VZ-500006 6
  計25型式 計1車種 製作期間の全体の範囲:2009/11/04~2014/12/26 計11,419台

※上記車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合あり
対処方法
・エアチャージパイプ内の炭化物の堆積状況を点検するとともに、エアチャージパイプ一式を新品に交換。併せて、エアチャージパイプ内に著しい炭化物の堆積が認められた場合は、エアコンプレッサを現行品に交換
・エアドライヤまでのエアチャージラインを点検し、他の部品でも炭化物の堆積が認められた場合は、部品を清掃・交換
・メンテナンスノートに、エアチャージラインの定期点検を追記
内容
「ふそうスーパーグレート」の原動機(エアチャージパイプ)に不具合があり、路上故障に至る恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。大型トラックに搭載されている高圧エアシステムで、エアコンプレッサの選定が不適切なため、エアコンプレッサにより圧縮された空気中に含まれている油分が炭化し、エアチャージパイプ内に堆積することがある。そのままの状態で使用を続けると、堆積した炭化物によりエアチャージパイプが破損してエアが圧送できなくなり、最悪の場合、路上故障に至る恐れがある。これまでに不具合が42件、事故はない。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
三菱ふそうトラック・バス

0120-930-397

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00(土日、所定休日除)


車両検索:http://www.mitsubishi-fuso.com/jp/news/recall/search/index.html
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.