• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:43826
発表
2022/07/15
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

フォード エクスプローラー 走行不能となる恐れ


Ford 「フォード エクスプローラー リヤサスペンショントーリンク」

事業者:

フォード・ジャパン・リミテッド

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

フォード エクスプローラー

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001489648.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
フォード・ジャパン・リミテッド

0120-125-175


リコール車両検索
 
対象
車  名 型  式 通 称 名 リコール対象車の車台番号(シリアル
番号)の範囲及び製作期間
リコール対
象車の台数
備考
フォード ABA-1FMHK8 エクスプローラー 1FM5K8F86DGB36055
1FM5K8D89FGC19677
平成24 9 24 日~平成27 3 9
1359 3.5L
ABA-1FMHK9 1FM5K7D90DGB23050
1FM5K7F90FGC68816
平成24 9 6 日~平成27 5 2
2677 2.0L
ABA-1FM5K8 1FM5K8F82GGA21683
1FM5K8D82GGB56309
平成27 6 15 日~平成27 11 7
268 3.5L
ABA-1FM5KH 1FM5K7DH3GGA00225
1FM5K7DHXGGB37906
平成27 4 10 日~平成27 11 9
730 2.3L
ABA-1FM5KT 1FM5K8HT8GGA14156
1FM5K8HT9GGB56354
平成27 7 12 日~平成27 12 7
237 3.5L, T/C
  (5 型式) (1 車種) (製作期間の全体の範囲)
平成24 9 6 日~平成27 12 7
(計5271 )  
対処方法
全車両、左右のリヤサスペンショントーリンクを対策品に交換する。
内容
「フォード エクスプローラー」のリヤサスペンショントーリンクに不具合があり、走行不能となるおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。緩衝装置のリヤサスペンショントーリンクにおいて、強度検討が不適切なため、ロッド部の強度が不足しているものがある。リヤナックルのボールジョイントが、アフターマーケット部品に交換されている一部車両では、冬季凍結防止剤等による腐食のため円滑に動かなくなる事があり、トーリンクに加わる曲げ応力増加によりロッド部が破損し、最悪の場合、走行不能となるおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
フォード・ジャパン・リミテッド

0120-125-175


リコール車両検索
 
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2022 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.