• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:30329
発表
2016/07/08
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

回収&返金

運動器具で破損・負傷事故 輸入会社が回収実施


CROSS WORK Co.,Ltd. 「チューブエキスパンダー」 回収&返金

事業者:

株式会社クロスワーク

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

チューブエキスパンダー

ジャンル: 日用品 関連ワード:

回収率: -   (回収数:-/対象数:600件)
重要なお知らせ: http://crosswork.the-buyer.jp/news.php?nId=22
http://www.meti.go.jp/press/2016/07/20160708003/20160708003....
http://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/release...
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/160708-1.ht...
http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/recall_new/2016/2016070...
http://www.recall.go.jp/new/detail.php?rcl=00000015781
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
クロスワーク

072-276-4035

受付時間:9:00~17:00(土日祝除)


メール:crosshp_0@cross-work.com
対象
商品:チューブエキスパンダー
品番:83320
販売期間:2014/08~
対象数:600個
対処方法
回収・返金
購入者はクロスワークまたは購入先販売店に連絡
※販売履歴から電話・メール等による連絡実施中(2016/06/20~)
内容
2014/08より販売している「チューブエキスパンダー」で、ゴム接続バックル部分の破損事例が報告されたことから、回収・返金する。2016/01に、当該品を使用中チューブが外れて付近にいた人に当たり、左目を負傷する事故が発生した。現在原因を調査しているが、負荷を調整できるチューブのバックルに設計不良があったと推定される。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
クロスワーク

072-276-4035

受付時間:9:00~17:00(土日祝除)


メール:crosshp_0@cross-work.com
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.