• facebook sharing   twitter sharing   LINE sharing
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:49708
発表
2024/05/30
コメントあり
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る  

リコール

フォルクスワーゲン ID.4 乗員負傷する恐れ


VW 「フォルクスワーゲン ID.4 シートフレーム」

事業者:

フォルクスワーゲングループジャパン株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

フォルクスワーゲン ID.4

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001745577.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
フォルクスワーゲン カスタマーセンター

0120-993-199


車両検索:http://web.volkswagen.co.jp/ja/afterservice/etc/recall/recall_search_popup.html
対象
車名 型式 通称名 リコール対象車両の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び輸入期間
リコール対象
車両の台数
フォルクス ワーゲン ZAA-E2EBJ ID.4 WVGZZZE2ZPE064683~WVGZZZE23PE087090
令和5年6月15日~令和5年10月19日
107
  (計 1 型式) (計 1 車種) (輸入期間の全体の範囲)
令和5年6月15日~令和5年10月19日
(計 107 台)
対処方法
全車両、運転席及び助手席のシートフレームとバックレストの締結ボルトを新品に交換し、適切なトルクで締め付ける。
内容
「フォルクスワーゲン ID.4」のシートフレームに不具合があり、乗員が負傷するおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。運転席及び助手席のシートフレームとバックレストの締結ボルトにおいて、製造管理が不適切なため、正しいトルクで締め付けられていないものがある。そのため、衝突時にバックレストへ強い力がかかった場合、当該ボルトが破損し、バックレストが正しい位置を保持できず、最悪の場合、乗員が負傷するおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
フォルクスワーゲン カスタマーセンター

0120-993-199


車両検索:http://web.volkswagen.co.jp/ja/afterservice/etc/recall/recall_search_popup.html
よく見られているリコール情報
コメント

  • フォルクスワーゲンID.4シートフレーム不具合でリコール

    フォルクスワーゲン ID.4のシートフレームに関するリコールは、乗員の安全に直接関わる重大な問題です。
    この不具合は、衝突時にシートのバックレストが適切に機能しない可能性があり、乗員が負傷するリスクを高めます。
    特に、シートフレームとバックレストを締結するボルトが正しいトルクで締め付けられていない場合、その強度が不十分であり、事故の衝撃に耐えられない可能性があります。

    事業者は、製造プロセスにおける品質管理を強化し、すべての部品が適切なトルクで締め付けられていることを確認する必要があります。
    なた、不具合の原因を徹底的に調査し、再発防止策を講じることも大切です。

    消費者は、リコールの通知を受け取ったら、速やかに最寄りのディーラーに連絡し、修理を受けることを強く推奨します。

    R+編集者:C

    24/06/14 13:51


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2024 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.