• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:34137
発表
2017/12/14
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

UD クオン エンジン停止や操舵不能の恐れ


UD 「クオン 電気装置、窓ふき器、駆動力取出し装置、かじ取り装置」

事業者:

UDトラックス株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

クオン

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.udtrucks.com/ja-jp/recall-info/recalls/recalls/2...
http://www.mlit.go.jp/common/001214112.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
UDトラックス お客様相談室

0120-67-2301

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00(土日、会社休日除)


〒362-8523 埼玉県上尾市大字壱丁目1番地
対象
車名 型式 通称名 車台番号の範囲 対象台数 備考
UD
トラックス
2PG-CD5BA クオン JNCMBN0C8HU021910 ~ JNCMB02C3JU027748 6 (1)5台
  (2)6台
2PG-CD5CA
JNCMB02C2HU016413 ~ JNCMB02C2JU028258
130 (1)111台
  (2)130台
  (3)20台
2PG-CG5BA JNCMB02G9HU025953 1 (1)1台
  (2)1台
(4)1台
UD
トラックス
2PG-CG5CA クオン JNCMB02G3HU017251 ~ JNCMB02G5JU027592 210 (1)178台
  (2)210台
  (3)6台
(4)207台
2PG-CG5CL JNCMB02G2HU025633 ~ JNCMB02G2JU026707 9 (1)9台
  (2)9台
(3)9台
2PG-CW5AL JNCMB02D5HU017046 ~ JNCMBN0D5JU027680 56 (1)42台
  (2)56台
2PG-CW5BL JNCMB02D1HU022941 ~ JNCMB02D4JU027475 12 (1)10台
(2)12台
2PG-CW5CA JNCMB02D7HU022507 ~ JNCMBP0D4JU027035 10 (1)9台
(2)10台
2PG-CW5CL JNCMBP0D0HU022005 ~ JNCMBP0D3JU027270 15 (1)12台
(2)15台
2PG-CX5BA JNCMB02D6HU024538 ~ JNCMB02DXJU027125 4 (1)2台
(2)4台
2PG-CX5BL JNCMB02D3HU026151 1 (1)1台
(2)1台
  計11型式 1車種 製作期間の全体の範囲:
2017/04/28~2017/11/01
計454台 (1)380台
(2)454台
(3)26台
(4)217台

※上記車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる場合あり
対処方法
(1)バッテリ固定用プレートの端部に保護材を取付
電源ケーブルを点検し、損傷がある場合は保護材を取付または新品に交換

(2)車両マスター制御ユニットのプログラム書き換え

(3)ベルト駆動用プーリー締結部の点検・清掃を行い、取付ナットに緩みがある場合はPTOリバースユニット一式を新品に交換
※交換部品の準備に時間を要するため、準備でき次第、改めて部品交換

(4)タイロッドエンドのクランプ部を規定トルクで再度締付
内容
「クオン」の電気装置、窓ふき器、駆動力取出し装置、かじ取り装置に不具合があり、走行中にエンジンが停止するなどの恐れがあるとして、国土交通省にリコールを届け出た。不具合は以下の4点。
大型トラックで、
(1)バッテリ固定プレートの形状が不適切なため、バッテリ端子に電源ケーブルを取り付けた際、電源ケーブルが固定プレートの端部と干渉するものがある。そのままの状態で使用を続けると、電源ケーブルの被覆が損傷して短絡し、最悪の場合、走行中にエンジンが停止し、再始動できなくなる恐れがある。
(2)ワイパーの作動を制御する車両マスター制御ユニットのプログラムが不適切なため、ワイパー作動中に特定の操作を行うと、ワイパーの制御がフェイルセーフになることがある。そのため、ワイパーが一定時間停止し、必要な視野を確保することができなくなる恐れがある。
(3)駆動力取出し装置(PTO)の組付作業が不適切なため、シャフト部の表面に防錆対策用テープの接着成分が残ったまま、ベルト駆動用プーリーが組み付けられたものがある。そのため、ベルト駆動用プーリーの取付ナットの締付力が不足し、そのままの状態で使用を続けると、取付ナットが緩み異音が発生し、最悪の場合、駆動用プーリーが脱落して、他の交通の妨げになる恐れがある。
(4)低床式前2軸車の前前軸タイロッドエンドのクランプ部の組付作業が不適切なため、取付ボルトの締付トルクが不足しているものがある。そのままの状態で使用を続けると、取付ボルトが緩みタイロッドエンド部にガタが生じ、最悪の場合、タイロッドからタイロッドエンド部が抜けて、操舵不能になる恐れがある。
これまでに(3)(4)について1件の不具合があった。事故はない。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
UDトラックス お客様相談室

0120-67-2301

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00(土日、会社休日除)


〒362-8523 埼玉県上尾市大字壱丁目1番地
サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.