• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:29338
発表
2016/02/18
コメントあり
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

回収

電位治療器リカバロン一部 温度上昇、焼損の可能性


RECOM 「リカバロン14000hi」 回収

事業者:

株式会社レッカム

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

リカバロン14000hi

ジャンル: 医療機器 関連ワード:

回収率: -   (回収数:-/対象数:1,489件)
重要なお知らせ: http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-6753
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レッカム

06-6373-2088


大阪府大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館701B
FAX:06-6373-2108
対象
一般的名称:電位・温熱組合せ家庭用医療機器
販売名:リカバロン14000hi
ロット:SA101001~SA102489
数量:1,489台
出荷時期:2012/10/20~2015/12/24
対処方法
回収
出荷先・使用先に個別に案内
内容
「リカバロン14000hi」で、温熱プラグが未接続であるのに接続されていると認識表示した不具合品の報告があり、調査した結果、ヒューズ抵抗が溶断していることが判明。製造工程における不具合ではないことが確認されたが、万が一同様にヒューズ抵抗が溶断された状態で出力を行うと、温度検出ができず、温度上昇による焼損、火傷の可能性があることから、安全を期して回収し、プログラムのバーションアップを行う。これまでに健康被害は発生していない。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レッカム

06-6373-2088


大阪府大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館701B
FAX:06-6373-2108
よく見られているリコール情報
コメント

  • 電位治療器でヒューズ抵抗が溶断されたままで行うと、温度検出ができずや焼損や火傷の可能性でリコールの事案。利用者に被害がでないよう安全を期して幅広い周知と迅速な自主回収が望まれます。

    yamacmt

    16/02/23 10:50


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.