• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:16054
発表
2011/04/19
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&修理

点検対象のモリタセラミックヒーターで火災事故


ユーイング 「モリタ 1989年型セラミック温風ヒーター」 点検&修理

事業者:

株式会社ユーイング

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

MDS-1200CT

ジャンル: 家電 関連ワード:

回収率: -   (回収数:-/対象数:26,000件)
重要なお知らせ: http://www.uing.u-tc.co.jp/anounce/doc/a06000001.html
http://www.caa.go.jp/safety/pdf/110419kouhyou_1.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
(株)ユーイング
0120-911-597
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・会社休日を除く)
対象
機種名:MDS-1200CT
製造番号:M100001~M131000
製造時期:1989/06~1989/11
対象台数:26,000台

※機種名と製造番号は商品裏側のラベルに記載
対処方法
点検・修理
製品の使用を直ちに中止し、下記問い合せ先に連絡
内容
(株)ユーイング(旧森田電工(株))が、発煙・発火の恐れがあるとして1995/12/18より点検・修理を実施しているセラミック温風ヒーターで、異音・発煙とともに製品から出火する火災が2011/04/03に1件発生し、消費者庁は対象製品の使用者に対して、点検・修理を受けていない場合は速やかに同社まで連絡するよう呼びかけている。
対象製品は、同社が製造した1989年型のセラミック温風ヒーター「MDS-1200CT」。製品のセラミックヒーターユニットの中央端子と電源配線のファストン(平型)端子部で、接続不良により接触抵抗による過熱が生じ、出火に至ったと考えられる。
同社は対象製品について、1995/12/18と1998/02/09に点検・修理の告知を新聞社告に掲載するとともに、1998/09/17からはWebサイト上で注意喚起を行ってきたが、消費者庁が発表した2011/03/31現在の改修率は3.3%にとどまっている。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
(株)ユーイング
0120-911-597
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日・会社休日を除く)
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.