• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:13601
発表
2010/07/21
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

回収&交換

スノーピーク システムボトル キャップが固くなる


snow peak 「システムボトル キャップ」 交換

事業者:

株式会社スノーピーク

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

TW-070/TW-071 システムボトル 350/500

ジャンル: 日用品 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.snowpeak.co.jp/info/collects/tw-070/index.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
(株)スノーピーク「システムボトルキャップ交換係」
0120-010-660
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TEL:0256-38-1110
FAX:0256-38-1015
メール:userservice@snowpeak.co.jp
対象
TW-070/TW-071
システムボトル350 ダークシルバー/ワインレッド/パールホワイト
システムボトル500 ダークシルバー/ワインレッド/パールホワイト
対処方法
保温キャップユニット(上部カバーは黒色)とクーラーキャップユニット(上部カバーは白色)の2つを本社へ送付またはスノーピークストアに持参

●本社へキャップを送付する場合
スノーピークWebサイト(http://www.snowpeak.co.jp/info/collects/tw-070/images/bottle.pdf)から受付用紙をダウンロードし、必要事項に記入の上商品に同封して下記住所に送付(プリンタがない場合はメモ用紙等に直接記入し同梱)。新しいキャップの返送には1週間程度かかる

【送付先】
〒955-8616 新潟県三条市三貫地958
(株)スノーピーク「システムボトルキャップ交換係」
TEL: 0256-38-1110

●スノーピークストアに持ち込みの場合
現物を確認した上でその場で新しいキャップと交換
内容
(株)スノーピークは、2010/01より販売しているシステムボトル350及び500シリーズで、一定の条件下で熱湯を入れ長時間放置した場合、内部の温度低下による圧力差が生じ、キャップが回しにくくなる現象が確認されたため、形状を一部改良したキャップに交換する。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
(株)スノーピーク「システムボトルキャップ交換係」
0120-010-660
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
TEL:0256-38-1110
FAX:0256-38-1015
メール:userservice@snowpeak.co.jp
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.