• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:12600
発表
2006/09/19
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品交換

大阪ガス住宅設備 ジェットバス吸込口カバー交換


大阪ガス住宅設備 「ジェット噴流バス」 点検&部品交換

事業者:

大阪ガス住宅設備株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

ジェット噴流バス

ジャンル: 住宅・住宅設備 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.ogj.co.jp/jet_bath/index.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
大阪ガス住宅設備(株)
ジェット噴流バス専用0120-135-498
受付時間:9:00~19:00(土・日・祝日を含む)
対象
ジェット噴流バス
吸込口カバー ポンプユニット品番:03-134、03-520、03-540、03-560、03-561、03-562、03-563、31-014、65-560、65-561、65-590、03-551、03-640、03-650、03-660、03-680

●吸込口カバーの見分け方
・吸込口カバーの周囲に隙間がある
・吸込口カバーの表面に穴が全くない。もしくは表面に穴はあるがメッシュ(網)状ではない
対処方法
吸込口カバー交換

【ジェット噴流バス使用上の注意】
・吸込口カバーやフィルターをゆるんだ状態や外したままで運転することは、絶対にしない
・吸込口を絶対にふさがない
・運転中に浴槽内のお湯に潜ることは、絶対にしない
・子供だけで入浴中の運転は絶対にしない
内容
大阪ガス住宅設備(株)は、1984年~2000年製造のジェット噴流バスについて、お湯に潜るなどした場合に毛髪等が吸い込まれ、事故に至る恐れがあるため、吸込口カバーの交換を呼びかけている。
2000/09に関東地区で発生したジェット噴流バスの事故を契機に、メーカー各社では、毛髪等が吸い込まれる恐れがないよう改良された吸込口カバーへの交換を進めるべく周知活動を行っているが、未だ交換対象の利用者を全て特定することはできていない。同社は、まだ交換が済んでいない場合は窓口まで連絡するよう改めて呼びかけている。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
大阪ガス住宅設備(株)
ジェット噴流バス専用0120-135-498
受付時間:9:00~19:00(土・日・祝日を含む)
サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.