• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:10543
発表
2009/09/18
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

改修

遺伝子解析装置 ヒートカバーの回路基板にズレ


Abbott Japan 「遺伝子解析装置」 改修

事業者:

アボットジャパン株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

Abbott m2000rt アナライザー

ジャンル: 医療機器 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-3617
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
アボット ジャパン(株) 安全情報管理部
担当者:窪田 優子、鵜野 洋子
TEL 047-386-4134
FAX 047-386-4853
対象
Abbott m2000rt アナライザー
シリアルナンバー:275020506、275020513、275020516
数量:3台
出荷時期:2008/09、2008/11
対処方法
改修(ヒートカバーの検査と確認を行い、異常が見つかった場合はヒートカバー交換)
内容
アボットジャパン(株)が販売した遺伝子解析装置で、PCRプレートの上部を熱するためのヒートカバーの不良が発見され、調査した結果、ヒートカバーのdate code (製造番号) 3007~5108で、組立て中に回路基板にズレが生じている可能性があり、そのためにヒートカバーの不良率が高くなっている可能性のあることが判明。同社は改修を実施する。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
アボット ジャパン(株) 安全情報管理部
担当者:窪田 優子、鵜野 洋子
TEL 047-386-4134
FAX 047-386-4853
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2022 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.