• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:45018
発表
2022/12/01
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

ダイハツ ハイゼットトラック ランプ不灯になる恐れ


DAIHATSU 「ダイハツ ハイゼットトラック マフラー」

事業者:

ダイハツ工業株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

ダイハツ ハイゼットトラック

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001573951.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ダイハツ お客様コールセンター

0800-500-0182

受付時間:9:00~17:00


対象車両検索:https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/search/recall_search.php
対象
車    名 型    式 通称名 リコール対象車の
車台番号の範囲及び製作期間
リコール対象車の台数 備    考
ダイハツ 3BD-S500P 「ハイゼット S500P-0151485~S500P-0165546   82 コンパクト テールリフト仕様車
トラック」 令和4年1月7日~令和4年9月22日  
3BD-S510P   S510P-0421766~S510P-0479846   183
  令和3年12月24日~令和4年9月30日
  (計2型式) (計1車種) (製作期間の全体の範囲)   (計 265 台)  
令和3年12月24日~令和4年9月30日
対処方法
全車両、排気管を対策品と交換する。また、左側リヤコンビネーションランプを新品と交換する。
内容
「ダイハツ ハイゼットトラック」のマフラーに不具合があり、ランプ不灯になるおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。コンパクトテールリフト仕様車において、排気管の排気ガス出口位置の設定が不適切なため、連続した登坂走行等によって左側リヤコンビネーションランプが高温になることがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該ランプの樹脂部分が溶損し、最悪の場合、不灯になるおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ダイハツ お客様コールセンター

0800-500-0182

受付時間:9:00~17:00


対象車両検索:https://www.daihatsu.co.jp/info/recall/search/recall_search.php
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2023 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.