• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:44744
発表
2022/11/01
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

メルセデス AMG CLS53 4MATIC+ 他 計7車種 火災に至る恐れ


Mercedes-Benz 「メルセデス AMG CLS53 4MATIC+ 他 計7車種 コネクタ配線」

事業者:

メルセデス・ベンツ日本株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

メルセデス AMG CLS53 4MATIC+ 他 計7車種

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001520035.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
メルセデス・ベンツ日本

0120-086-880


車両検索:http://www.mercedes-benz.jp/myservice/recall/search/index.html
乗用車サービスネットワーク:https://www.mercedes-benz.jp/dealer_search/
リコール作業リクエスト:http://www.mercedes-benz.jp/recall/
対象
車      名 型         式 通    称    名 リコール対象車の車台番号(シリアル番号)の   範   囲   及   び   輸   入   期   間 リコール対象車の台数 備      考
メルセデス・ベンツ 4AA-257361 「メルセデスAMG CLS53 4MATIC+」 W1K2573611A101508~W1K2573611A101732
令和4 年 4 月 20 日~令和4 年 8 月 8 日
9 左ハンドル
W1K2573612A100627~W1K2573612A103962
令和4 年 4 月 2 日~令和4 年 8 月 5 日
14 右ハンドル
4AA-213061 「メルセデスAMG E53 4MATIC+」 W1K2130612B044319~W1K2130612B058264
令和4 年 4 月 20 日~令和4 年 4 月 22 日
13
4AA-213261 「メルセデスAMG E53 4MATIC+
SW」
W1K2132612B053387~W1K2132612B057345
令和4 年 4 月 2 日~令和4 年 4 月 22 日
21
4AA-238361 「メルセデスAMG E53 4MATIC+
クーペ」
W1K2383612F179078
令和4 年 4 月 2 日
1
メルセデス・ベンツ 4AA-238461 「メルセデスAMG E53 4MATIC+
カブリオレ」
W1K2384612F179842
令和4 年 4 月 2 日
1 右ハンドル
4AA-290659 「メルセデスAMG GT43 4MATIC+」 W1K2906591A049275~W1K2906591A049420
令和4 年 5 月 3 日~令和4 年 5 月 9 日
3 左ハンドル
W1K2906592A047987~W1K2906592A049623
令和4 年 4 月 2 日~令和4 年 7 月 19 日
10 右ハンドル
4AA-290659C W1K2906592A048700~W1K2906592A049595
令和4 年 5 月 9 日~令和4 年 7 月 4 日
4
4AA-290661 「メルセデスAMG GT53 4MATIC+」 W1K2906611A045864~W1K2906611A049434
令和4 年 5 月 3 日~令和4 年 6 月 22 日
6 左ハンドル
W1K2906612A049061~W1K2906612A049711
令和4 年 5 月 9 日~令和4 年 5 月 19 日
10 右ハンドル
  (計8型式) (計7車種) (輸入期間の全体の範囲)
令和4 年 4 月 2 日~令和4 年 8 月 8 日
(計92台)  
対処方法
全車両、配索を変更するブラケットを装着し、配索しなおす。また、配線の点検を行いシール部の変形や水分の浸入があるものは、関連部品を新品に交換する。
内容
「メルセデス AMG CLS53 4MATIC+ 他 計7車種」のコネクタ配線に不具合があり、火災に至るおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。トランスミッションの電気配線において、配索設計が不適切なためコネクタ配線のシール部に強い力がかかり、シール部を変形させているものがある。そのため、シール性能が保てずコネクタに雨水等が浸入することで短絡が発生し、駐車中にバッテリ上がりが発生することがある。最悪の場合、短絡により発熱することで、周囲の部品を溶損させて火災に至るおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
メルセデス・ベンツ日本

0120-086-880


車両検索:http://www.mercedes-benz.jp/myservice/recall/search/index.html
乗用車サービスネットワーク:https://www.mercedes-benz.jp/dealer_search/
リコール作業リクエスト:http://www.mercedes-benz.jp/recall/
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2023 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.