• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:42958
発表
2022/04/12
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

マセラテイ レヴァンテ他 計2車種 エンジン出力低下の恐れ


MASERATI 「マセラテイ レヴァンテ他 計2車種 エアインテークホース」

事業者:

マセラティジャパン株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

マセラテイ レヴァンテ、ギブリ

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001477343.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
マセラティ コールセンター

0120-965-120

受付時間:9:00~18:30(年末年始除)


コンタクト詳細
https://www.maserati.com/jp/ja/maserati-contact-us
対象

型式 通称名 リコール対象車の車台番号 リコール対象
車の台数
(シリアル番号)の範囲及び輸入期間
マセラテイ FDA-MG30D 「ギブリ」 ZAMTS57C001178196~ZAMTS57C001293565
平成 27 年 12 月 14 日~平成 30 年 3 月 17 日
130 台
FDA-MLE30A 「レヴァンテ」 ZN6TU61C00X231125~ZN6TU61C00X297194
平成 29 年 1 月 10 日~平成 30 年 4 月 28 日
363 台
  (計2 型式) (計 2 車種) (輸入期間全体の範囲)
(平成 27 年 12 月 14 日~平成 30 年 4 月 28 日)
(計 493 台)
対処方法
全車両、エアインテークホースを対策品に交換する。
内容
「マセラテイ レヴァンテ他 計2車種」のエアインテークホースに不具合があり、エンジン出力低下の恐れがあるとして、国交省にリコールを届け出た。エアインテークホースにおいて、ホースの材質が不適切なため、EGR に関連する酸の濃縮物の影響によりホースの強度が低下して亀裂が生ずることがある。そのため、エアインテークホースよりエアが漏れて異音が発生し、エンジン警告灯が点灯して、出力が低下するおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
マセラティ コールセンター

0120-965-120

受付時間:9:00~18:30(年末年始除)


コンタクト詳細
https://www.maserati.com/jp/ja/maserati-contact-us
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2022 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.