• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:28403
発表
2015/10/01
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品追加

GS製パワーコンディショナ2機種 長期使用で発煙恐れ


GS YUASA 「旧日本電池製 太陽光発電システム用パワーコンディショナ」 点検&部品追加

事業者:

株式会社GSユアサ

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

ラインバックFX、キヤノンソーラーインバーター

ジャンル: 住宅・住宅設備 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.gs-yuasa.com/jp/info/pdf/20151001.pdf
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/151001-1.ht...
http://www.nite.go.jp/jiko/jikojohou/recall_new/2015/2015100...
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
・旧日本電池ブランド
0120-291-412
受付時間:9:00~18:00(土日祝、会社休業日除)

・キヤノンブランド
0120-221-315
受付時間:9:00~17:00(土日祝除)
対象
商品 機種 型名 製造時期 対象台数
パワー
コンディショナ
ラインバックFX
(日本電池ブランド)
LBSC-4.5-S3C
LBSC-4.5-S3CX
LBSC-4.5-S3CW
LBSC-4.5-S3CLL
1997/07

2004/05
2,052台
キヤノンソーラー
インバーター
(キヤノンブランド)
SI-04 1997/07

2001/08
※型名:LBSC-4.5-S3CF、LBSD-4.5-S3Cは対象外

【確認方法】
・日本電池ブランド
本体正面に「GS」のロゴマーク
本体右側面の銘板に型名、製造年月表記

・キヤノンブランド
本体正面右下に機種銘板貼付
※本体右下に貼付されていないものは対象外
対処方法
・使用停止
本体正面右下の運転スイッチを押して、緑色のランプが消灯することを確認
※必ず、太陽電池が発電している昼間に操作

・発煙防止部品設置
設置時期:2015/10中旬より随時開始
内容
旧日本電池(現GSユアサ)が1997/07~2004/05に製造・販売した太陽光発電システム用パワーコンディショナを長期間使用した場合、経年劣化によりごく稀に発煙に至る可能性があることから、ユーザーに使用停止を呼びかけるとともに、発煙防止対策を実施する。GSユアサがキヤノンに納入し、キヤノンブランドで販売された製品も同様に対応する。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
・旧日本電池ブランド
0120-291-412
受付時間:9:00~18:00(土日祝、会社休業日除)

・キヤノンブランド
0120-221-315
受付時間:9:00~17:00(土日祝除)
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.