• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:42456
発表
2022/01/19
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

アルファロメオ ジュリア他 2車種 火災に至る恐れ


FCAジャパン 「アルファロメオ ジュリア他 2車種 燃料圧力温度センサー」

事業者:

FCAジャパン株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

アルファロメオ ジュリア

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001460053.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
Alfa Contact

0120-779-159

受付時間:9:00~21:00(年中無休)


車両検索:http://fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/search/index.php
対象
車            名 型            式 通        称        名 リコール対象車の車台番号( シリアル番号)
の    範    囲    及    び    輸    入    期    間
リコール対象車  の  台  数
アルファロメオ 3BA-95220 「ジュリア」 ZAREAEJN0M7646586~ZAREAFDNXL7643047
令和 03 年01 月 21 日~令和 03 年 09 月 16 日
319 台
アルファロメオ 3BA-94920 「ステルヴィオ」 ZARPAHHNXM7D14612~ZARPAHJNXM7D19044
令和 03 年06 月 17 日~令和 03 年 07 月 21 日
61 台
アルファロメオ 7BA-94929 「ステルヴィオ」 ZARPAHKV0L7D07448~ZARPAHKV9L7D07433
令和03 年03 月11 日
2 台
  (3 型式) (2 車種) (  輸  入  期  間  の  全  体  の  範  囲  )
令和03 年01 月21 日~令和03 年09 月16 日
(計382 台)
対処方法
全車両、燃料供給パイプ一式を良品に交換する。
内容
「アルファロメオ ジュリア他 計2車種」の燃料圧力温度センサーの取付ハウジングに不具合があり、火災に至るおそれがあるとして、国交省にリコールを届け出た。燃料装置において、燃料供給パイプに取付けられる燃料圧力温度センサーの取付ハウジングの製造管理が不適切なため、ハウジングの強度が不足しているものがある。そのため、使用過程において、当該ハウジングに亀裂が生じて燃料が漏れ燃圧異常の警告灯が点灯し、最悪の場合、火災に至るおそれがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
Alfa Contact

0120-779-159

受付時間:9:00~21:00(年中無休)


車両検索:http://fcagrouprecallinfo.kir.jp/Rinfo/search/index.php
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2022 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.