• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:35942
発表
2018/09/19
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

トヨタ 交換修理用LPG車燃料ポンプに不具合


TOYOTA 「コンフォートなど 交換修理用LPG車燃料ポンプ」

事業者:

トヨタ自動車株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

交換修理用LPG車燃料ポンプ

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: https://toyota.jp/recall/2018/0919.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
トヨタ自動車 お客様相談センター

0800-700-7700

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


車両検索:http://www.toyota.co.jp/recall-search/dc/search
対象
交換修理用部品として出荷し、組み付けられた可能性がある車両が特定できたもの
型式 通称名 車台番号 製作期間 対象台数
DBA-TSS11 コンフォート TSS11-9010644 2011/09/19 1
TSS11-9013848 2012/05/29 1
TSS11-9014434 2012/07/11 1
TSS11-9014761 2012/07/27 1
※対象車の製作期間は購入時期とは異なる

交換修理用部品として出荷し、組み付けられた可能性がある車両が特定できないもの
製品 部品番号 部品出荷期間 対象数 通称名
燃料ポンプ 77020-43030 2018/04/17~2018/07/17 52 コンフォート
クラウンコンフォート
コンフォート教習車
クラウンセダン
対処方法
燃料ポンプの製造番号を点検し、該当するものは良品と交換
内容
「コンフォート」などの交換修理用LPG車燃料ポンプについて、国土交通省にリコールを届け出た。交換修理用のLPG車用燃料ポンプで、電源端子部のナット締付作業が不適切なため、当該端子に配線が十分な締結力で固定されず接触不良となっているものがある。このため、燃料ポンプが作動不良となったり、当該端子部が発熱して近傍シールが損傷し、燃料が漏れる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
トヨタ自動車 お客様相談センター

0800-700-7700

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


車両検索:http://www.toyota.co.jp/recall-search/dc/search
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.