• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:20993
発表
2012/12/21
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検

無印良品 デスクセット2商品 椅子に不具合の恐れ


良品計画 「無印良品 デスクセット2商品」 点検

事業者:

株式会社良品計画

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

タモ材デスク・キャビネット・ワーキングチェアセット、パイン材デスクセット・ワーキングチェア付

販売期間: 2012/11/22 ~ 2012/12/10
ジャンル: 日用品 関連ワード:

重要なお知らせ: http://ryohin-keikaku.jp/news/2012_1221.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
良品計画 お客様室

0120-640-964

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日を含む)


※2012/12/31~2013/01/02は休業
対象
●タモ材デスク・キャビネット・ワーキングチェアセット
JANコード:4548076251873
価格:税込39,000円
●パイン材デスクセット・ワーキングチェア付
JANコード:4548076251880
価格:税込25,000円

ワーキングチェアロットNo:102211
※ロットNoは座面裏側プレートに貼付
※上記ロットNo以外は対象外
※ロットNo横に白丸シールがある商品は検品済のため、そのまま使用できる
対処方法
ワーキングチェア点検
・商品と床のキズ防止のため、ラグやカーペットなどの上で作業する
・点検の際、商品を足などに落下しないよう十分注意する
【手順】
(1)ワーキングチェアの座面に腰をおろし、体重を掛けてから、座面を持ち上げても外れないことを確認
(2)ワーキングチェアを両手で持ち上げ、強くゆする(座面と背もたれを持ち、上下5回・前後5回・左右5回)
※チェアをゆする際、高く持ち上げずに、腰をかがめた位置でゆする。万が一脚部が外れた場合、床を傷つけたり足に落下し、けがをする恐れがあるため十分注意する
(3)支柱の差し込み部がゆるんで外れることがなければ、そのまま使用できる
差し込み部がゆるんで支柱が外れてしまった場合は、下記問い合せ先に連絡。交換品を手配
内容
2012/11/22~12/10まで無印良品で販売した「タモ材デスク・キャビネット・ワーキングチェアセット」及び「パイン材デスクセット・ワーキングチェア付」で、ワーキングチェアを持ち上げた際に座面と支柱(ガスシリンダー部分)が外れる恐れがあることから、購入者に対し、ワーキングチェアの点検を呼びかけている。異常があった場合は商品を回収・無償交換する。これまでに、事故等の報告はない。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
良品計画 お客様室

0120-640-964

受付時間:10:00~18:00(土・日・祝日を含む)


※2012/12/31~2013/01/02は休業
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.