• Share (facebook)
Yahoo! JAPAN IDでログイン
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ジャンル一覧 > 自動車

このジャンルの検索 サブジャンル:二輪車 船舶

リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
改修 ワイズギア ワイズギア一部パッシングランプセット保安基準抵触 13/06/18 13/12/12
リコール トヨタ自動車 トヨタ 小型トラック2車種 最大積載量ラベル誤り NEW 17/04/26 17/04/28
リコール 日野自動車 日野デュトロ 最大積載量ラベル誤り NEW 17/04/26 17/04/28
リコール ヤンマー ヤンマー トラクタ4車種 回転検出センサー不具合 17/04/24 17/04/25
リコール ヤンマー ヤンマー トラクタYT5113C 操舵不能・エンスト恐れ 17/04/24 17/04/25
リコール ビー・エム・ダブ... BMW i3 燃料蒸発ガス漏れ火災の恐れ 17/04/24 17/04/24
リコール ビー・エム・ダブ... BMW 2車種 電源供給システム不具合 17/04/24 17/04/24
リコール マセラティジャパ... マセラティ 2車種 走行中エンジン停止の恐れ 17/04/21 17/04/24
点検&部品交換 ダイハツ工業 ダイハツ ミライース ブレーキシュー一部不具合保証 17/04/20 17/04/21
点検&部品交換 トヨタ自動車 トヨタ ピクシスエポック 一部部品保証内容変更 17/04/20 17/04/21
リコール いすゞ自動車 いすゞ バス2車種 電気装置に不具合 17/04/20 17/04/20
リコール 日野自動車 日野自動車 バス3車種 電気装置に不具合 17/04/20 17/04/20
点検&交換 トヨタテクノクラ... トヨタハリアー用TRDフロントグリル不具合 自主改善 17/04/13 17/04/19
リコール 井関農機 ヰセキ コンバイン、トラクタ11車種 原動機に不具合 17/04/14 17/04/14
リコール 井関農機 ヰセキ コンバイン6車種 走行不能となる恐れ 17/04/14 17/04/14
リコール 井関農機 ヰセキ コンバイン2車種 原動機に不具合 17/04/14 17/04/14
リコール マツダ マツダ アクセラ 取扱説明書表記一部欠落 17/04/07 17/04/14
リコール マツダ マツダ デミオ 一部ライト点かなくなる恐れ 17/04/13 17/04/14
リコール 三菱自動車工業 三菱 デリカD:2 バックドア開く際にケガの恐れ 17/04/13 17/04/13
リコール スズキ スズキ 3車種 バックドア開く際にケガの恐れ 17/04/13 17/04/13

ジャンル一覧 > 自動車

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_4 米国ではリコールに対する国民の意識は高くなっているものの、リコール修理の完了率が低いことが指摘されているという。米国マツダサイトでは、車両所有者が自車のリコールを確認できるとともに、リコール修理のための予約も受け付けるとのこと。顧客はスマホなどで車両識別番号を入力するだけでマイカーのリコール情報を得られ、リコール修理の予約も可能とのこと。顧客満足度の向上のためにも有効なサービスだ。

    16/09/02 14:17:43


  • Inf_category_4 NV350キャラバン、コモの動力伝達装置に不具合があり、坂道で駐車ブレーキが効かなくなる恐れがあるとしてリコール。オイルシールの密封性が低いためにデフオイルが漏れ、そのまま使用を続けるとブレーキシューにデフオイルが付着し、最悪の場合、坂路において駐車ブレーキが効かなくなる恐れがあるという。これまでに不具合が307件とのことで少なくない。事故には至ってないというが、夏場の熱い道路の坂道にバンが駐車されることも多いと思うので、安全安心のための対応(点検交換)は大切だ。

    16/08/01 11:03:34


  • Inf_category_4 トラックのリコールが続いている。ブレーキホースの不具合で、制動力が低下する恐れがあるとしてリコール。エア漏れで最悪の場合、制動力が低下する恐れがあるという。また別件で、エンジン制御プログラムに不具合があり、火災に至る恐れがあるとしてリコール。いづれも不具合の届けがあり、事故に至っていないというが、もし街中でトラック事故が起これば被害は大きくなる可能性もあるだけにリコールへの対応は大切だ。

    16/07/26 10:16:14


  • Inf_category_4 VW[フォルクスワーゲン]のディーゼル車の排ガス不正ソフト問題は罰金や買い戻し、補償金などで総額1.5兆円支払うことで和解しました。遅々として進まないタカタのエアバックリコール問題と違い、金額が決まったことは評価できます。それでも1.5兆円とは、消費者の金銭感覚とはかけはなれた金額になりました。タカタのエアバックリコール問題は社長が辞意を表明とのことですが、社長の辞任よりリコールを急がないと新たな死亡事故が起こる可能性は十分あります。ミャンマーに暮らす私としては、自動車の90%以上が日本の中古車という現状を考えると日本政府とメーカーが協力してエアバック問題にも対処してほしいものです。

    16/06/29 08:38:37


  • Inf_category_4 ekワゴンの場合、カタログ値は30.4キロ/リットル、国交省計測値は26.1キロ/リットルだったそうです。カタログ値が30キロだったので、実際の走行でも25キロはいくんじゃないかと期待して買った購入者は多いはず、しかし実際は20キロ程とすると、購入時のイメージはかなり違います。日本の消費者は優しいというか、おとなしいというか、なぜ今回の件が訴訟にならないのでしょう。私はメーカーの責任としてリコールしても良い事案だと感じています。

    16/06/21 23:33:37


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2017 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.