• Share (facebook)
Yahoo! JAPAN IDでログイン
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ジャンル一覧 > 家電


注目情報
回収&返金 STE ワークライト一部 リチウムイオン電池発火恐れ 16/04/21 030144
回収&交換 HP ノートPC用一部バッテリパック 過熱・発火の恐れ 16/06/15 030138
回収&交換 東芝 電気コンロ一部 感電・漏電の可能性 16/06/10 030116
点検&交換 NTT東 コードレス電話機一部 利用不能となる恐れ 16/08/09 030583
リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
回収&交換 カインズ カインズ センサーライト一部 部品不良で発火の恐れ NEW 16/09/28 16/09/28
点検&部品交換 小泉成器 コイズミ電子レンジ発火恐れ 今一度確認を NEW 16/09/21 16/09/28
回収&交換 小泉成器 コイズミセラミックヒーター発火恐れ 今一度確認を NEW 16/09/21 16/09/28
回収&交換 ポニーキャニオン... 斉藤由貴AXIA【UHQCD】 CD・ハイレゾ配信音声不具合 16/09/23 16/09/26
回収&交換 ポニーキャニオン... グッドモーニング・コール DVD-BOX1 字幕表示不具合 16/09/02 16/09/26
回収&交換 ポニーキャニオン... 5→9~私に恋したお坊さん~DVD BOX 本編映像不具合 16/09/02 16/09/26
点検&修理 パナソニックアプ... Panasonicエアコン一部室外機 省エネ性能満たぬ恐れ 16/09/26 16/09/26
回収&交換 ワーナーミュージ... キリンジ アナログLP3タイトル 収録曲順一部誤り 16/09/23 16/09/26
回収&交換 アイ・オー・デー... I-O DATA外付HDD用ACアダプタ発熱恐れ 今一度確認を 16/08/25 16/09/23
回収&交換 バンカー BUCK-TICK スマホケース一部 チャームが逆さま 16/09/15 16/09/23

ジャンル一覧 > 家電

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_7 経産省の発表によると、ホームセンターで販売した照明器具(センサー付)の一部商品について、当該製品及び周辺を焼損する火災が発生したとのこと。当該事故情報は、消費生活用製品安全法に基づき、重大製品事故の報告を受け、消費者庁よりに製品起因が疑われる事故として公表された。輸入した新潟精機と販売したのカインズは、ホームページ等で使用中止と無償の製品交換を呼びかけているという。事故の再発防止と安全安心のためにもリコール情報が迅速に広く告知されることは大切だと思う。

    16/09/29 10:12:10


  • Inf_category_7 サムスン電子は、発火事故が起きた最新スマートフォン「ギャラクシーノート7」について、韓国と米国で販売されたリコール対象のギャラクシーノート7の6割以上が回収されたと発表した。リコール対象のギャラクシーノート7は韓国で約40万台、米国で約100万台で、両国合わせて84万台以上が回収され、そのうちの約9割の利用者が新製品への交換を選択したという。交換プログラムの利用を促すメーカー対応と、発せられたリコール情報にアクセスして応じたユーザー側の対応が結果に繋がっていると思うが、今後も未回収製品の継続的な補足は課題になるかもしれない。

    16/09/28 09:19:52


  • Inf_category_7 パナソニックは26日、電動アシスト自転車の電池が過熱し、発火や発煙の恐れがあるとしてリコールすると発表した。対象は2013年10月2~4日に兵庫県内の工場で生産した2788個で、製造時に異物が入った恐れがあるとのこと。6~7月に東京都と広島県で、それぞれ1件ずつ電池が損傷する事故があったという。利用者へ安全安心のためにもリコール情報の広い敷衍と、気付いた利用者が手持ち製品を確認してメーカー交換対応に応じることの両方が大切だと思う。

    16/09/27 10:19:17


  • Inf_category_7 独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)によると、ウォーターサーバーの一部で、チャイルドロックボタンが解除された状態から戻らなくなり、熱湯が出て火傷に至る恐れがあることからリコール告知がされている。幼児が製品の温水レバーを操作したところチャイルドロック機能が効かず、お湯が出て火傷を負う事故が発生したという。メーカーは改善したチャイルドロックボタンに無償交換に対応しているという。事故再発防止と安全安心のためにも、リコール情報の幅広い敷衍と家庭内で事故予防の安全対策は大切だと思う。

    16/09/26 11:34:21


  • Inf_category_7 消費者庁は、キッチン周りの製品にリコールや注意喚起が出されているものがないか確認するよう呼びかけている。対象製品であったり、疑わしい場合は、その使用を直ちにやめ、各リコール情報に記載してある事業者連絡先にご連絡し、必要な対応を取ることが大切。製品群としては下記のようなものがあるのでキッチン周りのチェックを勧めたい。電熱コンロ、IHコンロ、カートリッジ燃料機器、ガスコンロ、ガス炊飯器、、ガス栓・接続器、、冷凍・冷蔵庫、小型保冷温庫、キッチン用家具、食器洗浄乾燥機、ウォーターサーバー、浄水器など。

    16/09/21 09:59:55


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2016 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.