• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:00051
発表
2005/04/28
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

ダイムラー・クライスラー日本 「 外-1226-2」 リコール


ダイムラー・クライスラー日本 「 外-1226-2」

事業者:

ダイムラー・クライスラー日本株式会社

事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

その他(RTF120-5、RTF160-5、RTF200-6、RTF600-7)

販売期間: 1994/02/10 ~ 2005/03/14
ジャンル: 自動車
回収率: -   (回収数:-/対象数:309件)
重要なお知らせ: http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/rcl/index.html
対象
【その他】
 型 式:不明
 通称名:RTF120-5
 番 号:WFN5RTJN2R4012002 ~ WFN5RTJN244012100 

 型 式:不明
 通称名:RTF160-5
 番 号:WFN5KFHN2R4016001 ~ WFN5KFHN2X4016057 

 型 式:不明
 通称名:RTF200-6
 番 号:WFN6KFKN2N4020001 ~ WFN6KFKN224020123 

 型 式:不明
 通称名:RTF600-7
 番 号:WFN7RTKN5T4080501 ~ WFN7RTKN534080531 
対処方法
②全車両、エアホース及びアクセルケーブルとエキゾーストパイプとの隙間が少ない箇所に断熱材にて保護する。また、保護材を点検し、溶損している場合は新品と交換する。さらに、エキゾーストパイプの亀裂、取り付け状態を点検し、損傷がある場合は新品に交換する。
内容
②排気ブレーキ用エアホース、アクセルケーブルとエキゾーストパイプとの隙間が不足しているため、エキゾーストパイプの熱により当該ホース又はケーブルの保護材が溶損するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、当該ホース又はケーブルが損傷し、最悪の場合、排気ブレーキが効かなくなったり、アクセル操作が出来なくなるおそれがある。なお、エキゾーストパイプに亀裂が生じると溶損が早まる場合がある。(R+編集部)
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.