• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:37343
発表
2019/05/16
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検

ヤマハ商業空間用スピーカーシステム 特定環境下で落下の恐れ


YAMAHA 「商業空間用スピーカーシステム VXS8、VXS8W、VXS5、VXS5W」 点検

事業者:

ヤマハ株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

商業空間用スピーカーシステム VXS8、VXS8W、VXS5、VXS5W

ジャンル: 家電 関連ワード:

重要なお知らせ: https://jp.yamaha.com/news_events/2019/proaudio/0415_50_vxs....
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ヤマハ 商業空間用スピーカー特別対応窓口

0120-139-808

受付時間:11:00~17:00(土日祝、夏季休業、年末年始、センター指定休日除)


※携帯電話・PHS利用可
対象
製品:商業空間用スピーカーシステム
品番:VXS8、VXS8W、VXS5、VXS5W
想定される設置環境・場所:
設置環境・場所
イベント演出用スモークが多い場所 イベント会場、ライブ会場
油煙が多い場所 工場、実験室、店舗等の調理場、アロマオイルを頻繁に焚く店舗等
その他 上記以外で、スピーカー筐体にべたつきが確認できる場合
対処方法
必要に応じ点検
演出用スモークや油煙の多い環境で使用している場合、または設置環境によらず筐体にべたつきのある場合は、ただちに使用を停止し、スピーカー設置箇所の真下に近づかず、「ヤマハ 商業空間用スピーカー特別対応窓口」に連絡
内容
商業空間用スピーカーシステム「VXS8」「VXS8W」「VXS5」「VXS5W」を演出用スモークや油煙の多い環境で使用した場合、スピーカー筐体の部品が劣化し、そのまま使用を続けると落下事故につながる恐れがある。演出用スモークや油煙の多い環境で使用している場合、または設置環境によらず筐体にべたつきのある場合は、ただちに使用を停止し、スピーカー設置箇所の真下に近づかず、「ヤマハ 商業空間用スピーカー特別対応窓口」に連絡するよう呼びかけている。該当環境のユーザーには必要に応じて無償点検を行う。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ヤマハ 商業空間用スピーカー特別対応窓口

0120-139-808

受付時間:11:00~17:00(土日祝、夏季休業、年末年始、センター指定休日除)


※携帯電話・PHS利用可
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2019 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.