• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:25419
発表
2014/07/29
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

フィアット 4車種 電気装置不具合 エンストの恐れ


FIAT 「4車種 電気装置」

事業者:

フィアットグループオートモービルズジャパン株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

500、500C、アバルト 500、アバルト 500C

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.mlit.go.jp/common/001048918.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
・チャオ フィアット
0120-404-053

・アバルトコールセンタ
0120-130-595
対象
車名:フィアット
・型式:ABA-31209
通称名:500、500C
・型式:ABA-31212
通称名:500、500C
・型式:ABA-312141
通称名:アバルト 500、アバルト 500C
・型式:ABA-312142
通称名:アバルト 500、アバルト 500C

輸入期間の全体の範囲:2011/11/26~2014/06/26
対象台数:計13,915台
備考:右ハンドルのみ

※対象車の詳細は国土交通省Webサイトを参照
対処方法
・イグニッションスイッチ用の配線束を点検し、損傷度合いに応じて補修
・イグニッションスイッチ用の配線束とステアリングシャフトの隙間を確保
内容
4車種の電気装置に不具合が判明したことから、国土交通省にリコールを届け出た。イグニッションスイッチ用の配線束の固定が不適切なため、当該配線束がステアリングシャフトに干渉するものがある。そのまま使用を続けると、ステアリングシャフトと摩擦することで当該配線束の被覆が破れ、最悪の場合、ショートによるエンストやエンジンが始動不能となる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
・チャオ フィアット
0120-404-053

・アバルトコールセンタ
0120-130-595
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.