• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:24364
発表
2014/02/27
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品交換

ホンダ 車いす仕様車キット/乗降用スロープ自主改善


HONDA 「N BOX+、N BOX+ Custom専用 車いす仕様車キット、乗降用アルミスロープ 自主改善」 点検&部品交換

事業者:

本田技研工業株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

車いす仕様車キット、乗降用アルミスロープ

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.honda.co.jp/recall/other/140227k445.html
http://www.mlit.go.jp/common/001028816.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
本田技研工業 お客様相談センター

0120-112-010

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00


対象
製品名 品番(型式) 対象製品の販売期間 対象数 備考
車いす
仕様車キット
アルミスロープ:
74900-TZ1-003
電動ウインチ:
74619-TZ1-003ZC
74669-TZ1-003ZC
手すり:
84707-TZ1-000等
2012/08/23~2013/12/20
2個
ホンダ
N BOX+ / N BOX+ Custom
(型式:DBA-JF1、DBA-JF2)
アルミスロープ
アルミスロープ
:74900-TZ1-003
2013/10/31~2013/12/20
27個

※車両が特定できたものは、同日、届出番号「445」で改善対策届出
対処方法
(1)緩み防止剤を塗布した締付ボルトに交換するとともに、適正なトルクで締め付ける
(2)ヒンジブラケットを対策品と交換
内容
後付用品の「N BOX+(エヌボックス プラス)」「N BOX+ Custom(エヌボックス プラス カスタム)」用車いす仕様車キット(アルミスロープ、電動ウインチ、手すり等)及び乗降用アルミスロープについて、自主改善を実施する。不具合は以下の2点。
(1)乗降用スロープ装着車で、スロープを車体に固定するヒンジブラケット締付ボルトの締付トルクが不適切なため、使用過程で当該ボルトが緩むものがある。そのため、スロープ引き出し時または使用時に、スロープが外れる恐れがある。
(2)乗降用スロープ装着車で、スロープを車体に固定するヒンジブラケットの強度が不足しているため、スロープ収納時に車椅子固定ベルトがスロープと車体の間に噛込むと、ヒンジブラケットが変形するものがある。そのため、スロープ引き出し時または使用時に、スロープが外れる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
本田技研工業 お客様相談センター

0120-112-010

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00


サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.