• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:22410
発表
2013/06/26
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

レクサス IS300h/IS250/IS350 予期せぬ急制動の恐れ


TOYOTA 「レクサス IS300h、IS250、IS350 前方障害物衝突軽減装置制御コンピュータ」

事業者:

トヨタ自動車株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

レクサス IS300h、IS250、IS350

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://lexus.jp/recall/2013/recall_130626.html
http://www.mlit.go.jp/common/001004507.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レクサスインフォメーションデスク

0800-500-5577

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


対象
型式 通称名 対象車の含まれる車台番号 対象台数 備考
DAA-AVE30 IS300h AVE30-5000106~AVE30-5003656 367 プリクラッシュ
セーフティシステム
装着車
DBA-GSE30 IS250 GSE30-5000114~GSE30-5004836 123
DBA-GSE35 GSE35-5000106~GSE35-5001378 27
DBA-GSE31 IS350 GSE31-5000103~GSE31-5002016 113
計4型式 計3車種 製作期間の全体の範囲:2013/03/13~2013/06/15 計630台

※対象車の車台番号の範囲には、未登録車などの対象とならない車両も含まれる
※対象車の製作期間は購入時期とは異なる
対処方法
前方障害物衝突軽減装置(プリクラッシュセーフティシステム)制御コンピュータの障害物検知ソフトを修正

※修理実施までの間は、システムの作動を停止する
【作動停止方法】
ステアリング下部のPCS OFFスイッチを操作することで、プリクラッシュセーフティシステムが作動しないように設定を切りかえることができる。その場合はPCS警告灯が点灯し、車を運転してもプリクラッシュセーフティシステムは作動しないため、注意して運転
内容
レクサス「IS300h」、「IS250」、「IS350」の前方障害物衝突軽減装置(プリクラッシュセーフティシステム)制御コンピュータに不具合が判明したことから、国土交通省にリコールを届け出た。ミリ波レーダーによる障害物検知ソフトが不適切なため、乱反射したミリ波情報を稀に前方障害物と誤認識し、衝突の可能性がないのに自動ブレーキが作動して、予期せぬ急制動がかかる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レクサスインフォメーションデスク

0800-500-5577

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.