• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:22226
発表
2013/06/06
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

スズキ パレット、ワゴンR 走行中にエンストの恐れ


SUZUKI 「パレット、ワゴンR エアコン(エバポレータ)」

事業者:

スズキ株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

パレット、ワゴンR

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2013/0606/index.html
http://www.mlit.go.jp/common/001000061.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
スズキ お客様相談室

0120-402-253

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00


対象
車名 型式 通称名 対象車の車台番号(シリアル番号)の範囲 対象台数
スズキ DBA-MK21S パレット MK21S-100047~MK21S-140091 39,873
CBA-MK21S MK21S-500015~MK21S-501410 1,385
MK21S-600068~MK21S-627778 27,595
DBA-MH23S ワゴンR MH23S-100080~MH23S-111048 10,851
MH23S-500029~MH23S-501710 1,668
CBA-MH23S MH23S-400013~MH23S-401418 1,392
MH23S-800053~MH23S-801603 1,538
  計4型式 計2車種 製作期間の全体の範囲:2008/01/09~2008/10/10 計84,302台
対処方法
・エアコンのコンプレッサを確認し、該当する場合はエバポレータを対策品に交換
・取り外したエバポレータを点検し、エバポレータから冷媒および潤滑油の漏れが認められた場合は、コンプレッサを新品に交換
内容
「パレット」及び「ワゴンR」のエアコンのエアコン(エバポレータ)に不具合が判明したことから、国土交通省にリコールを届け出た。製造方法が不適切なため、一部のコンプレッサとの組み合わせにより当該部品の内部から腐食して穴があき、冷媒および潤滑油が漏れることがある。そのため、エアコンの効きが悪くなり、最悪の場合、コンプレッサが潤滑不足でロックし、低速走行中にエンストする恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
スズキ お客様相談室

0120-402-253

受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00


サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.