• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:21989
発表
2013/05/02
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品交換

ストライダーST-J4 ハンドル固定不具合


STRIDER 「ストライダーST-J4」 点検&部品交換

事業者:

株式会社豆魚雷ストライダージャパン事業部

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

ストライダーST-J4

ジャンル: 日用品自動車 > 二輪車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.strider.jp/support/support05.html
http://www.strider.jp/news/ST-J4News0430.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ストライダージャパン
0120-211-175(固定電話から)
03-5305-6895(携帯電話から)
メール:info@strider.jp

【連絡事項】
・氏名、住所(対策パーツ送付先)
・購入店舗名
・購入日
・車体シリアル番号(車体フレーム裏側ステッカーに記載)
対象
商品:ストライダーST-J4
BATCH番号:212、219、220

※BATCH番号は車体フレーム裏側ステッカーに記載
※旧モデルST-J1は不具合が発生しておらず対象外
※並行輸入品のST-4海外モデルには、日本国内仕様モデルST-J4とは異なった形状のハンドルバークランプが採用されている。ST-4海外モデルのハンドルバークランプアルミ合金素材も同様の問題が生じているが、ストライダージャパンでは対応不可
対処方法
対策済ハンドルバークランプ無償提供
送付予定時期:2013/05下旬頃

【注意】
対策パーツが手元に届くまでは、ストライダーの使用を控える
内容
ストライダーニューモデルST-J4で不具合が確認されたことから、販売を一時中止していたが、原因が特定されたため、対応方法を発表した。
ハンドルバークランプのアルミ合金素材に問題があり、ハンドルバークランプを付属の六角レンチで締め付けても、十分に固定できない場合がある。さらに力を込めてボルトを締めれば走行上特に支障がない程度までは固定できるが、転倒等により強い衝撃が加わった際は、ハンドルが動いてしまうことが確認されている。付属六角レンチより長さのある市販の六角レンチを使用して更にトルクをかけると完全に固定できるが、付属の六角レンチでは十分なトルクをかけるための長さが足らず、ハンドルを十分に固定することが困難となる。ハンドルが十分にされないまま走行した場合、転倒等で強い衝撃がハンドルバーに加わると、ハンドルが正規の位置からずれてしまう可能性があり、都度ハンドル位置の調整が必要になってしまうことが考えられる。
購入者には、対策済ハンドルバークランプを送付する。対策パーツが届くまでは、ストライダーの使用を控えるよう呼びかけている。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
ストライダージャパン
0120-211-175(固定電話から)
03-5305-6895(携帯電話から)
メール:info@strider.jp

【連絡事項】
・氏名、住所(対策パーツ送付先)
・購入店舗名
・購入日
・車体シリアル番号(車体フレーム裏側ステッカーに記載)
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.