• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ID:21920
発表
2013/04/23
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

三菱 アウトランダーPHEV エンジンECU不具合


MITSUBISHI 「アウトランダー PHEV サービスキャンペーン エンジンECU」

事業者:

三菱自動車工業株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

アウトランダー PHEV

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://recall.mitsubishi-motors.co.jp/Recall/displayselect.d...
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
三菱自動車工業 お客様相談センター

0120-324-860

受付時間:平9:00~17:00、土日9:00~12:00/13:00~17:00


対象
車名 型式 通称名 対象車の車台番号の範囲 対象台数 備考
三菱 DLA-GG2W アウトランダー
PHEV
GG2W-0000101 ~ GG2W-0003956 約3,800 (1)(2)約1,100台
(3)約3,800台
  製作期間の全体の範囲:2013/01/17~2013/03/13 計約3,800台  

※自分の車が対象かどうかは、三菱自動車Webサイトの車両検索で確認
※対象車の製作期間は購入時期とは異なる
対処方法
エンジンECUを対策プログラムに書換
内容
「アウトランダー PHEV」のエンジンECUに不具合が判明したことから、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。PHEVシステム(※1)付車で、エンジンを制御するコントロールユニット(エンジンECU)の制御プログラムが不適切なため、 以下の事象が発生する恐れがある。
(1)燃料欠乏などで燃料配管にエア混入することでエンジンが停止した場合、点火コイルヘの通電が継続し、 点火コイル内トランジスタが損傷する。そのため、エンジン警告灯が点灯し、EVシステム異常が表示され、 フェールセーフ状態(※2)となる。
(2)減速時のエンジン低負荷領域で不要な失火判定を行うため、EVシステム異常が表示され、フェールセーフ状態となる。
(3)エンジンECUは、エンジン回転を検出するクランク角センサの信号入力でエンジン稼働状態を検知しているが、車両の振動等でクランク角センサの信号入力が発生した場合、エンジンECUがエンジンが稼働したと誤判断し、一方エンジン油圧スイッチがエンジン油圧低下を検出するため、エンジン警告灯が点灯し、EVシステム異常が表示され、フェールセーフ状態となる。

※1 プラグインハイブリッドEVシステム:モーターによる走行をベースにバッテリー残量に応じて、エンジンを発電用と駆動用に切替えて走行するシステム。
※2 出力制限し、最高速度を50km/hに制限する走行状態。
(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
三菱自動車工業 お客様相談センター

0120-324-860

受付時間:平9:00~17:00、土日9:00~12:00/13:00~17:00


よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2022 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.