• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:20382
発表
2012/09/06
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

レクサス HS250h 後輪緩衝装置部品外れる恐れ


TOYOTA 「レクサス HS250h サービスキャンペーン」

事業者:

トヨタ自動車株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

HS250h

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://lexus.jp/recall/campaign/120906.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レクサスインフォメーションデスク

0800-500-5577

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


対象
型式 通称名 対象車の含まれる車台番号 製作期間
DAA-ANF10 HS250h ANF10-2000102~ANF10-2039893 2009/06/10~2010/08/18

※対象車の車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれる
※対象車の製作期間は購入時期とは異なる
対処方法
・サスペンションアームの締付状態を点検し、緩みがある場合には、当該アームを交換し、適正なトルクで締め付ける
・サスペンションアームにコーションプレートを取り付ける

※修理までの間に、走行中、リヤサスペンションから異音が発生した時は、販売店に連絡
※今回の不具合はホイールアライメント整備作業時の締付不足に起因するため、ホイールアライメント調整の整備をしたことがなければ不具合の心配はない
内容
レクサス「HS250h」の緩衝装置に不具合が判明したことから、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。後輪緩衝装置のサスペンションアームで、使用過程におけるホイールアライメント整備作業時の締付不足により、調整用ナットが緩み、ねじ部がガタつくとともに錆が発生し、ねじ山が摩耗して当該アームが外れ、走行安定性を損なう恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
レクサスインフォメーションデスク

0800-500-5577

受付時間:9:00~18:00(365日年中無休)


サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2021 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.