• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:17801
発表
2011/11/25
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

マツダ AZ-ワゴン 緩衝装置部品外れる恐れ


MAZDA 「AZ-ワゴン サービスキャンペーン 異音が発生」

事業者:

マツダ株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

AZ-ワゴン

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.mazda.co.jp/service/recall/125/93/004100.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
マツダコールセンター
0120-386-919
受付時間:平日9:00~17:00、土・日・祝日9:00~12:00/13:00~17:00
対象
車名 型式 通称名 対象車の車台番号の範囲
マツダ E-CY21S AZ-ワゴン CY21S-100002~CY21S-615203
E-CZ21S CZ21S-100004~CZ21S-615154
E-CY51S CY51S-100002~CY51S-615108
E-CZ51S CZ51S-100001~CZ51S-612247
  計4車種 計1車種 製作期間の全体の範囲:1994/07/18~1998/08/20

※対象車の車台番号の範囲には対象とならない車両も含まれるため、詳しくは最寄りの販売店に問い合せ
※対象車の製作期間は購入時期とは異なる
対処方法
使用者に対し、車両の点検整備の重要性を通知するとともに、サスペンションアームのボールジョイント部のガタを無償点検
※点検の結果、異常が認められ部品交換等の整備が必要な場合は、使用者負担で整備
内容
「AZ-ワゴン」について、車両供給元のスズキより国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。サスペンションアームで、ダストブーツが長期間の使用による摩耗や外的要因により損傷した状態で冠水路走行などを行うと、当該ブーツからボールジョイント内部へ水が浸入し、当該ジョイント内部が錆びて摩耗する。そのため、ハンドル操作時に異音が発生したりすることがあり、適切な点検整備等を行わずそのままの状態で使用を続けると、ボールジョイント部が外れる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
マツダコールセンター
0120-386-919
受付時間:平日9:00~17:00、土・日・祝日9:00~12:00/13:00~17:00
サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.