• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:17798
発表
2011/11/24
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

点検&部品交換

ホンダ 手動運転補助装置 ブレーキ効かなくなる恐れ


HONDA 「手動運転補助装置(ホンダテックマチック)」 点検&部品交換

事業者:

本田技研工業株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

手動運転補助装置(ホンダテックマチック)

ジャンル: 自動車 関連ワード:

回収率: -   (回収数:-/対象数:72件)
重要なお知らせ: http://www.honda.co.jp/recall/other/111125.html
http://www.honda.co.jp/recall/other/111124.html
http://www.mlit.go.jp/common/000183546.pdf
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
本田技研工業 お客様相談センター
0120-112-010(4輪製品)
受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00
対象
製品名

販売期間

対象数

装着適用車種
手動運転補助装置
(ホンダテックマチック)
販売期間:1996/10~2011/07/31

72個

アコード、アコードワゴン、インスパイア、
エアウェイブ、エディックス、キャパ、
クロスロード、ザッツ、シビック、
シビックハイブリッド、ストリーム、ゼスト、
トルネオ、フィット、フィットアリア、
モビリオ、モビリオスパイク、ライフ、
ライフダンク、ロゴ、HR-V、Z
対処方法
ブレーキリンク機構の締結ボルトと軸受カラーを対策品と交換
※車両が特定できたものは届出番号「2856」でリコール届出
内容
後付用品として販売した手動運転補助装置(ホンダテックマチック)で、ブレーキが効かなくなる恐れがあることから、部品交換を行う。ブレーキリンク機構の軸受部の構造が不適切なため、軸受部に過度な応力がかかるものがある。そのまま使用を続けると、軸受部の締結ボルトに亀裂が生じ、最悪の場合、ボルトが折損してブレーキが効かなくなる恐れがある。(R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
本田技研工業 お客様相談センター
0120-112-010(4輪製品)
受付時間:9:00~12:00/13:00~17:00
サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.