• Share (facebook)
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン
JPメディアダイレクト
アレルギーリコールプラス
キッズリコールプラス
リコール製品ネットオークションサーチ
リコール、回収情報掲載受付中

隠す 閲覧履歴

    最近閲覧した情報はありません

ID:13641
発表
2010/07/23
リコールクリップに追加 この記事をメールで送る   はてなブックマーク del.icio.us

リコール

日産 シビリアン 冷却水がにじみ出る恐れ


NISSAN 「シビリアン サービスキャンペーン DPF」

事業者:

日産自動車株式会社

連絡先 事業者サイト 事業者情報一覧
製品:

シビリアン

ジャンル: 自動車 関連ワード:

重要なお知らせ: http://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/100723-3s.html
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
日産自動車(株)
0120-315-232
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)
対象
型式 通称名 対象車の車台番号の範囲 製作期間の全体の範囲 備 考
PDG-EHW41 シビリアン EHW41-040002
~EHW41-040501
2008/06/03~2009/10/09 (1)約480
(2)約70
PDG-EVW41 EVW41-040004
~EVW41-040308
(1)約300
(2)約30
PDG-EJW41 EJW41-040005
~EJW41-040097
(1)約90
(2)約20
PDG-ECW41 ECW41-040004
~ECW41-040013
(1)約10
(2) 1
対処方法
(1)オイルレベルゲージ及び排気シャッタを対策品へ交換するとともに、原動機制御コンピュータを修正
(2)ヒータ用の電動ウォーターポンプを正規仕様品と交換
内容
日産自動車(株)は、「シビリアン」のDPF(ディーゼル粒子状物質除去装置)とヒータ用電動ウォーターポンプに不具合が判明したことから、国土交通省にサービスキャンペーンを通知した。
【不具合の内容】
(1)DPF(ディーゼル粒子状物質除去装置)で、エンジンオイルレベルが増加した場合のオイルレベルゲージのオイル交換目安の表示が不適切であり、また、排気シャッタ本体の材質が不適切で錆が発生することでDPF再生頻度が増加するため、エンジンオイルの交換インターバルが短くなる恐れがある。
(2)ヒータ用の電動ウォーターポンプで、正規仕様品の供給不足時に採用した代替品のシール部の耐異物性能が不足しているため、冷却水内の異物によりシール材が傷つき、冷却水がにじみ出る恐れがある。 (R+編集部)
ご連絡先・お問い合せ(受付担当者に「リコールプラスを見ました」とお伝えください)
日産自動車(株)
0120-315-232
受付時間:9:00~17:00(年末年始を除く)
サイト内関連記事
よく見られているリコール情報

「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2020 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.