• Share (facebook)
Yahoo! JAPAN IDでログイン
リコールプラスID登録
リコールプラスIDログイン

ジャンル一覧 > 食品 > 飲料


リコール情報一覧
種別 事業者 タイトル 発表 掲載
回収 JR東日本東北総... 戦勝政宗 日本酒一部 仙台駅内で水入り見本品誤販売 NEW 17/05/22 17/05/24
回収&返金 新庄みそ 新庄みそ あま酒一部に液漏れとカビ 包装不良 17/05/22 17/05/23
回収&返金 喜久盛酒造 喜久盛酒造 御神酒、酒粕一部 許可ない工場で製造 17/05/18 17/05/22
回収 佐藤園 佐藤園 トクホ粉末緑茶一部 関与成分規格値満たず コメントあり 17/05/17 17/05/18
回収 大正製薬 大正製薬 トクホ粉末緑茶一部 関与成分規格値満たず コメントあり 17/05/17 17/05/17
回収&返金 喜久盛酒造 喜久盛酒造 純米酒一部 食品営業許可証なく製造 17/05/16 17/05/17
回収&交換 マルサンアイ くらし良好 やさしい調製豆乳一部 内容物が凝固 17/05/09 17/05/10
回収&返金 コルドンヴェール... バロンロメロ ワイン一部に異物混入 17/05/02 17/05/09
回収 白扇酒造 白扇酒造 ピーチワイン桃の園 酸化防止剤表記欠落 17/05/02 17/05/08
回収 キリンビバレッジ... キリン ボルヴィック一部にプラ片混入の可能性 コメントあり 17/05/02 17/05/02
回収 三里塚物産 衛生管理不備による異常 にんじんジュース回収 17/04/21 17/05/01
回収 東武宇都宮百貨店... 東武栃木市役所店 にんじんジュース一部 容器膨張 17/04/21 17/04/28
回収&返金/交換 佐々木酒造 佐々木酒造 白い銀明水一部 期限を製造年月と誤表記 17/04/12 17/04/17
回収&交換 福光屋 福光屋 糀甘酒一部にカビ 17/04/04 17/04/06
回収 田中醤油店 田中醬油店 あま酒一部にカビ 17/03/27 17/04/05
回収 恩田酒造 舞鶴 清酒一部 表示以外の原材料添加 17/03/15 17/03/21
回収 イクスピアリ イクスピアリ 舞浜地ビール2商品 ラベル誤貼付 17/03/06 17/03/06
回収&交換 羽生の里 こぶし花ビール一部商品 賞味期限1ヶ月長く誤表記 17/02/28 17/03/03
回収 イースマイル イースマイル derukuru MORINGA一部 製造番号欠落 17/02/23 17/02/23
回収&返金 アートコーヒー アートコーヒー 「有機コーヒー豆」と一部誤表記 17/02/13 17/02/20

ジャンル一覧 > 食品 > 飲料

From Myanmar

±2.5watch

  • Inf_category_101 消費者庁はの公表によると、粉末緑茶の2商品について、特定保健用食品の効果に関わる成分が規定量を下回っていたとのこと。健康被害は確認されていないという。製造元などは自主回収を始めた。便通を改善するとして2010年にトクホの認可を受けたが関与成分が不足していたという。消費者の信頼に応えるためにも迅速な対応は大切だ。

    17/05/18 09:55:43


  • Inf_category_101 消費者庁サイトによると、「ボルヴィック 500mlペットボトル」の一部商品に、プラスチック片が混入している可能性があることから、自主回収。製造工場の充填機でプラスチック製の部品(1個)が破損し、一部が容器内に落下したという。プラスチック片の材質は食品に使用する安全性基準を満たしているため内容液の成分などに影響はなく、黒色で液表面に浮くものの、気づかずに口に入れると口腔内等を傷つける可能性があるとのこと。子どもから年配者まで幅広く飲用される商品だと思うので、安全安心のための対応は大切だ。

    17/05/08 09:45:13


  • Inf_category_101 キリンビールは、9/20に予定していた「キリン氷結ハロウィンオレンジ」の発売中止を発表しました。該当商品の酎ハイは、果物のストレート果汁を使用していることが特徴とのこと。今回の商品の原料としてイタリアから輸入したブラッドオレンジ果汁に水が加えられている可能性が高く、「ストレート果汁」として使用できないと判断したとのこと。このようにメーカーが、発売前に表記どおりの品質か事前にきちんと判断する対応は、不要なリコールを減らし、商品への期待を持つ消費者にとっては信頼が高まる印象を受けた。

    16/08/31 10:14:04


  • Inf_category_101 食品添加物アルコール製剤をチューハイに用いる焼酎と誤って提供したことが判明で、該当者に商品代金を返金。従業員が、ドリンクサーバーに誤って手指消毒に使用するアルコール製剤を接続し、そのまま気づかずに商品を提供していたという。マニュアルの誤認識があったということだが、接続できてしまったことが怖いと感じた。形状の工夫や見た目でハッキリと焼酎と製剤の区別がつくなどの安全対策を行なうことは大切だ。

    16/08/19 09:55:16


  • Inf_category_101 越生町の第三セクター販売の梅ジュース商品の一部で、群馬県産の梅果汁を原料にしているのに「梅の里・越生町特産の完熟梅をギュッとしぼった」とラベル表記していることが分かったという。同研究所は完熟梅ドリンクの販売を中止、約360本を自主回収。他の二十品目も、原材料と表記の調査が終わるまで販売を中止。地域活性化やマスコット普及などを視野に入れた企画商品かもしれないが、コンセプトと中身が合わなければ購入者の期待に沿わない商品になってしまうので、誤解をまねかない表示は大切だ。

    16/08/16 09:19:26


「リコールプラス」「リコールナビ」は D WALK CREATION の商標です
特許出願中「特願2013-121258」
Copyright ©2008-2017 D Walk Creation Inc. All Rights Reserved.